1993年北海道旅行、釧路川カヌーツーリングの途中で、釧網本線・塘路駅を訪れている。
4日目の泊地となった塘路湖キャンプ場で、友人と待ち合わせ私は速い時間に到着した、
キャンプ場から付近を散策がてらに駅まで、駅付近で「鉄」分補給を兼ねて写真撮影など、
夕刻のローカル列車2本を撮影している、カメラはミノルタウエザーマチックでボケボケ。
塘路駅は数年前映画「小鹿物語」の撮影に使われ、付近には撮影に使われた家も残る、
当時は無人駅で何もなく閑散とした駅前、ホームからは釧路湿原と塘路川が望めた。
👇釧路川から塘路川をさかのぼると釧網本線の線路が出迎える、駅は右側になる
 IMG_20210409_0084
👇塘路駅 小鹿物語では無人の駅舎内で撮影が行われた
 IMG_20210409_0088
👇駅の北側(網走側)の塘路川を渡る橋梁付近で撮影  キハ54
 IMG_20210409_0090
👇キハ40 バックの民家は「小鹿物語」での主人公の家となっていた
 IMG_20210409_0092
👇この橋梁の下を塘路川が流れる キハ40(後追い)
 IMG_20210409_0093
この時の旅行いらい北海道には行っていない、南し好に変わってしまったからだ・・・
あの閑散とした塘路湖駅であるが、釧路川カヌーツアーの始発が塘路湖に成ったりで、
え気を含む駅前広場付近が観光地化されて、当時よりにぎやかになっているらしい。