キャンプ場内の大音響キャンプフアイヤーを子守歌に、翌朝まで爆睡しました・・・
早朝の4時起床で朝飯をゆっくり楽しむ、団体が同じコースでないことを祈りつつ、
すこし早い目の6:00出発に変更した、折しも朝日が久住山や中岳を赤く染めている。
👇坊がつるキャンプ場からの朝焼け 中央下 法華院温泉・中央 中岳・左端 久住山
 IMG_20210105_0068
ゆっくり足元をかみしめながら高度を上げる、昨日は気が付かなかったが山頂は桃色、
深山霧島の開花期にピッタリ合ったようだ、さらに高度を上げると坊がつるが見えだす。
👇山肌が白くなっている所が硫黄山、中央がすがもり越え
 IMG_20210105_0070
登り口から超ゆっくり登りで大船山の鞍部の段原へ、この付近の深山霧島は枯れている、
害虫による花や葉の食害が発生しているようだ、それでも負けないように咲く花も多い、
👇深山霧島
 IMG_20210105_0081
段原から15分で大船山の山頂へ、時間も早いせいか誰もいない1786Mの山頂へ、
久住山群の山々の山頂はほんのりピンク色、とくにお隣の平治岳はすごい・・・
👇 山頂で憩う 早朝の為に誰もいない
 IMG_20210105_0080
山頂でコーヒーを飲んだりしてゆっくり、昨夜の騒音団体は雨が池に行進中が見える、
下からの登山者が見え始めたので下山、カッコウの鳴き声に見送られて段原へ・・・
段原付近の湿地跡は草ボケの群落がすごい、人が増えてきたので平治岳に向かう、
👇平治岳への下降点から段原と大船山(虫害で赤茶けた段原の深山霧島が無残)
       IMG_20210105_0082
👇下降点から見た平治岳、山頂付近の深山霧島の群落が見事だ
 IMG_20210105_0085
段原にお暇して平治岳方面に向かう、上り直すとピンク色の平治岳が同じ高さに見える、
単独行なので時間は気にしない花を楽しみながら大戸越へ、昼食は平治岳山頂かな。