持病の膝痛が再発してしまった・・・、原因は不明ではあるが歩くのも億劫な状態、
整形外科を受診して湿布と薬で治療中、稲原の梅林がまもなく満開を迎えるのだが、
梅林への山道を登れない状況になってしまった、はやる気持ちを抑える事が出来ずに、
車で横付けできる撮影地を選んで撮影する、撮影者の来ない時間を選んで撮影した。
定番の岩代~南部間のトンネル上のお立ち台、51M・2053M通過時は撮影者が居るが、
太陽が南中すると前面が逆光気味になり、2057Mと2070M通過時は誰もいなくなった。
👇岩代~南部  2057M 千里トンネル上の道路から

 DSCN3390 20220218  岩代~南部 2057M
👇岩代~南部 2070M
 DSCN3395c 20220218  岩代~南部 2070M
👇岩代~南部  2353M
 DSCN3393 20220218  岩代~南部 2353M
まもなく3月を迎えるがまだ梅は楽しめそうだ、だが残念だがまたコロナで減便、
一時的だが車両の運用も変わり、289系の撮影可能列車は62Mだけとなるようだ。
休日運転の7000台の運転も無しで、歯の抜けたような運転本数になり残念だ・・
紀勢線電化当時のこの場所の写真を張付けておく、梅の木も線路状態もきれいだ。
👇岩代~南部 124レ EF58+旧型客車
 KT58273 820200岩代~南部 124レ