イメージ 1

イメージ 2

*例会参加予定してにいたのに、下見のときの写真(マムシ)を見て、そんなにマムシの多いところなら今回の例会不参加とした方がいたら(実際にいた)、「ごめんなさい」お詫びいたします、当日は気温も低く雨の為マムシの活性は鈍かった(いなかった又はすべて下見のときに退治した)ので見かけませんでした、次回からはマムシや怖いもの?を見かけても絶対公表しません、参加よろしくお願いいたします。

例会当日、朝雨音で目が覚めた、せっかくの例会に雨とは残念だ、雨が上がることを期待して現地に向かう、前回先着者限定のプレゼントがあったので、北海道で活躍したO氏に期待して、現地一番乗りを目指したが4番だった、今回はプレゼントなし残念。

例会の開催地は有田川町沼谷地区の河床、雨をものともせず川原の石を叩き続けた、最初の産地では単体サンゴ、アンモナイト(異常巻き)を採集、午後からの産地ではアンモナイト(ハウエリセス?)、イノセラムス、カサガイ、ウニ等を採集した、残念ながらアイノセラスは見つからなかった、これだけ大人数でここに入った為にもう割る石が無い状態だ、今度大水が出て河床がひっくり返されるまで採集は無理だろう、15時過ぎ例会終了時には雨が止んでいた、清水温泉に入浴し汗を流して帰宅した。

写真は採集したアンモナイト2種、化石の整理中にもう一つアンモナイトが見つかった、こちらもハウエリセラスのようだ。