イメージ 1

「JTAの関空から石垣行き取れました」、今朝に旅行社から連絡があった、以前申し込んでいた「切符」が取れたとのこと、航空券のシステムは良く分からないが、個人旅行のフリープランでは、よくある団体枠というものが無いのか、2ヶ月前の申し込み時は直行便は満席とのことで、すぐには返事がもらえなかった、しかたなく那覇経由便をキープしておいたが必要なくなった、これで出発日はゆっくり寝れる、ANAの経由便は時間が早いので閉口していたのだ、八重山方面には良くJTA便を使う、ANAは直行便が無い上に全国均一サービスでおもしろくない、やはり沖縄方面は「JTA・ジャパントランスオーシャン航空」だ、機内に一歩踏み入れると、これから南の国に行きますというオーラが飛び交っている、フライトアテンダントの顔ぶれの「沖縄顔?」が多い、利用者も直行便の便利さで地元民が多いみたいだ、ANAの737-500・700より座席数が多い為にJTA737-400は座席間隔が狭い、しかしあまり気にならない、日本の海を越えて行くJTA今回もよろしくおねがいいたします。

  写真 石垣空港にてJTAB737-400と12/1から運行中止となる波照間島行きRAC