イメージ 1

イメージ 2

絅好團離汽Ε襯垢了?Spinosaurus、aegyptiacus   Morocco Africa  Cretaceous
膸?部分から見つかった、モササウルスと思われる歯



映画ジュラシック・パーク3でティラノサウルスとの熾烈な戦いを見せた、背中に巨大な帆を持つ恐竜

が「スピノサウルス」だ、あのティラノサウルスを映画ではやっつけたが、本来は思ったよりも顎など

が弱くもし本当にけんかになると、ティラノサウルスが勝つんじゃないかと言われている、1915年ドイ

ツ人の、エルンスト・シュトローマーによりエジプトで発見された、最初の化石はカルカロドントサウ

ルスなどと共に第二次世界大戦時に消失してしまったが、近年ポール・セレノにより再発見され謎が解

明されている恐竜である、特徴は背中の巨大な帆とワニのような大きな口、水陸両用の恐竜だが主に主

食は魚類ではなかったのかと推測されている。

この恐竜の歯の購入時も、おなじみの歯根つきの化石として売られていた、歯根のかたちや表面が怪し

いので分解クリーニングを行った、歯根部分の骨の中からふしぎなものが見つかった、まだ歯根内部に

て生育中のものと思われるモササウルスの未成熟の歯だ、まさかスピノサウルスに噛み付いて歯根内で

折れた、モササウルスの歯なら物語性があっておもしろいのだが?、このことは除外して少なくともこ

の歯根つき化石については、モササウルス?+スピノサウルスの合成(キメラ)化石といえる、何でも

くっつければいいつて物じゃないが、歯根付きとなれば見た目はよく高額だ販売できるのだろうか?

モロッコ産の化石製造職人の、想像力豊かな感性と、独創性に乾杯!