イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

化石採集時(入院時)患部の炎症を取るために入院時から、手術をえて最初の病院食までの間は『絶

食』、一日6本の点滴で栄養の補給を行なってきた、唯一の食事は「OS-1」というスポーツ飲料のよ

うな、塩辛いまずい飲み物が一日1本だけだった、それでも食事代は一般食と同じだから、総合的に見て

相当高価な飲み物なんだろう?、11日目に点滴が3本に減り食事の時間に粉末ジュースのような、流動栄

養食に変わったがこちらもまずく、手術前の下剤の方がおいしかった!!!12日目に3部粥から始まり14

日目に普通のご飯に変わったときは感激した、病院食がこんなにおいしいと感動した!

最初の昼食は3分粥・シラスの大根おろし添え・温泉卵・ジュース
   夕食は3分粥・鶏肉のつくねスープ・はんぺんの炊き合わせ・コールスローサラダ・ジュース
絶食事の食事  まずい塩味のOS-1

同時期に入院していた友人は糖尿と歯を交通事故で折っている為に、刻み食と糖尿食でおいしくないと

辟易していたようだが、10日も絶食していたら何でもおいしく感じるのだろうか?、手術後の初めて飲

んだコーヒーのおいしかったこと、何もかもにも感激してしまった、このままでは又太ってしまいそう

だ。