イメージ 1

イメージ 2

春の家族旅行の行き先が決まった、奄美大島を希望したのだが、子供の「あそこは沖縄じゃない」の一言で行き先変更となった、確かに奄美諸島は鹿児島県です、毎度おなじみの八重山・石垣島に決定した、離島めぐりとビーチコーミング、マングローブ散策などなど、何とか自分の希望も通り、ミニ登山とジャングルめぐりが出来ることとなった、早速に某旅行会社に申し込みに行った、有名な大手の旅行会社で大丈夫だと思ったが、航空券がキャンセル待ちだという、確かに今年は休み回りがよくて利用者が多いのかも、JALのホームページで確認したら充分余っているのに、団体枠が売り切れなのだろうか?、関西空港12:00の便で那覇へそこからの乗り継ぎ便がまた3時間待ち、別会社を当たってくださいとお願いしたら、ANAからJALまたその反対の乗り継ぎはできないと言う、旅行会社の都合なのだろうか?、確かに荷物の受け渡しなど、面倒なように思うがすみませんの一点張り、一応別便で予約しキャンセル待ちをかけた、到着は18:00頃となる八重山は遠いのだ。

写真は、黒島の伊古桟橋と、竹富島で撮影された映画「ニラカナイからの手紙」でおなじみの場所