イメージ 1

イメージ 2

八島園地のいきもの

夕食の予約が、17:00だったので時間つぶしに、八島園地(サザンゲート広場)に行った、
最初の石垣島以来いつもここに来ている、南十字星を見に来たり、ここで仮眠?したり、子供づれでも安心して遊べる遊具もある、市民の憩いの場所なのだろう、いつもにぎわっている、夜は遅くまで豊年祭の練習をしていたり、危なそうなお兄さんのたまり場にもなっている、
ここに来る目的はさまざまだが、その一つが「猫ちゃん」だ、毎回訪れるごとに増えているような気がするのだが、今回も雨上がりなのにたくさんいた、お目当ての「白ちゃん」もまだ生きていた、どうも白ちゃんはお母さんになったようだ?、風邪で少し機嫌が悪い娘も、ここに来れば元気百倍回復した、時間つぶしのつもりが完全にオーバーだ、
雨上がりの芝生の上に、アフリカマイマイを見つけた、夜店で売られているオカヤドカリが、よくこの殻をかぶっているが、外来種で生態系を壊すほど繁殖している、芝生のあちらこちらで動き回っている、実際こんなに元気に動き回るやつらを見たのは初めて、寄生虫があるために、カタツムリ類には注意と言われているが、こいつらは確実に繁殖して勢力を広げているようだ、天敵はいないのだろうか?

昔は食べたそうだが、どんな味がするのだろう、オオヤドカリも、美味しいと聞いている。