イメージ 1

イメージ 2

でいごの花が咲いていた

でいごの花が咲き、風を呼び嵐が来た・・・で始まる島唄
沖縄でこの花が見たくて、開花時期に旅行の予定を組んでいた、
なのに、花をつけない木が増えていると言う、原因は台風による塩害と、
花芽の中に住み着き、この花芽を食べる害虫「ヒメコバチ」の被害が、蔓延しているからだそうだ、
まともな花を見たのは、3年前の宮古島でのこと、今年は石垣島でもちらほら見ることができた、
この花の親戚の「アメリカデイゴ」は、和歌山県の国道沿いでも見ることができる、

でいごの花が満開の年は、台風の当たり年といわれる、
一度でいいから、木全体が燃えるような、満開のでいごが見てみたい、でも台風は×

写真は、伊原間と、やいま村で撮影したもの