イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

朝からクリーニング三昧・・・聞こえはいいが本当は奥さんの苦情処理・・・

ここ数回の化石採集のノジュールなどが、和室を占領していたので、エイヤッと今日一日で整理を行うこととなった、ほとんど乾燥は終了していたので、片っ端から割るひたすら割る・・・・・

目当てはトゲトゲアンモナイトだが、出てくるのはバネやつぶれたテトラばかり、谷で見つけたのジュールからは、リューガセラの密集が出てきた、程度の良いものは交換用などにするために、クリーニングを軽く行い、表面保護用にパラロイドの塗布を行う、佃煮ノジュールとよく言われるが、本当にゴミに近い部品のオンパレードだ、ユーボストリコセラスは一巻きあればとり置きとした、あとはラベルを作りビニール袋に入れて保存しておく。

午後からは、ユーボストリコセラス4巻きのクリーニング、母岩より柔らかい本体とシューチャーラインに沿って割れる標本に苦慮しながらのクリーニング、大きく力を加えると母岩まで壊れる始末、化石半身は硬い母岩中にあり分離は不可能、なんともおかしなノジュールだ、最後まで表面の備品だった1段目を接着し完成、われながらタガネの跡が残る汚いクリーニングだと思う、あと少し成型が必要かな?