イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

貴志川水系に釣りに行ってきた。

お目当てはAちゃんだが、ここでは鑑札が必要となる為、あくまで雑魚釣りということにしておく、

数日前の雨の影響で、まだ川の水かさが高く本流を避けて支流に入ったが、流下する虫が多いのか?

ほとんど雑魚の餌取りの猛攻撃に合い、本命の顔すら見ることができなかった。

漁協は魚種認定を行ない、公共の川で放流養魚?を行なっているようだが、どれくらいの放流数だろう、

一部地域でしか釣れない状況となっているようだ、以前から居た場所には魚影すら見えないこともある、

本来生息していた天然物は絶滅してしまったのだろうか?。

何にかいい匂いがするので匂いの元をたどれば、川岸に覆いかぶさるようにウツギの花が咲いている、

匂いが強烈で遠くではかぐわしき匂いなのだが、花の近くでは凶器に近いくらい匂う・・・・

もう一つ匂っていたのは山アジサイだろうか、花だけ見ればシモツケソウにも似ている

ちょうどガクアジサイの中央部分んだけのような花だ、名前がわからない?

暗い谷筋では花の開花時期が半月ほど遅れているようだ。