イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ひまわり保育園の件で、ふぉっしるさんからコメントをいただいた・・・・

本当にあそこの工事に関しては残念な思いをした。

金屋町内のバイパス工事の真最中で、休みの日はこちらの産地に入りびたりの状態だった。

また有田町内の現在採集禁止になっている産地のすぐ西側で、大規模な宅地造成工事が行われていた、

ここからは、大型のオウムガイが何点か採集されるという状況で、工事現場が気にかかるとともに、

済生会有田病院でも駐車場の工事が行われて、50cmのシャスティクリオセラスが見つかったなど、

有田地方では上記以外でも数箇所で工事があり、化石採集地に困らないほどの状況だった、

その工事の廃棄土砂が、町内の数箇所で再利用されることで2次的な産地も発生していた、

この産地をもう少し早く見つけていたら、他の新しい標本を採集できたのにと悔やまれる。

この産地の土砂を共有したN氏の採集品が気になるところだが、N氏の採集品に関する報告はまだない、

ここにUPした二枚貝等の写真はすべて1cm未満のもので成長段階の幼殻ばかりだと思われる、

この時代によく見られる2枚貝だがコキストレナやピンナやペリプロだろうか?

いま有田地方は化石産地ひでり状態、無理をしてでも化石採集はできるときにしておかなければ、

絶滅生物の化石が再度、産地絶滅という状態になってしまう。