連休3日目となったがあいにくの天候で、庭木の剪定などが残ってしまった、
 
先日有田川町の山中で採集したアンモナイト、ユーボストリコセラスのクリーニング、
思っていたよりも石が固く、一番の期待した部分の4段目にてこずった・・・・
イメージ 1
イメージ 2
エアーチゼルナなどの電動工具があれば良いが、いまだに小さなタガネが中心、
ハンマーでこつこつ母岩を砕いていくという、非効率的な手作業が続けていく、
ちょいと手元が狂って4段目の本体部分を欠いてしまった。
イメージ 3
天頂部分の石をはがすとき、初房に近い部分の五段目があることに気がついた、
先端部から4段目に続いているか、またまだまだ先に続いているか?
イメージ 4
裏側の硬い石の部分を削り取るが、予想していた場所には何もなかった、
これ以上掘り込むことも出来るが、一旦この部分で中断することにした。
先端部分はここで終わりのように思われる、4段から5段目への部分であるが、
つぶれた状態又はもう少し深い位置に、潰れ変形して残っている可能性もある、
今日のクリーニングはここまで・・・・・・
 
雷と雨風が強くなってきた、隣町には大雨・洪水警報が発令されたようだ。