ダモノトケイソウ
私の娘が初めて石垣島で食べたとき、を読み誤って言った名前だ。
確かにその時は気にも止めなかったが、言葉違いで恐ろしいものになる、
第一印象は食虫植物を連想してしまうのは私だけだろうか・・・笑い話だが・・
自宅の菜園はまだ残っている夏野菜から、秋冬野菜への移り代わりの時期だ、
白菜・大根・冬ジャガイモ・ほうれん草・チシャ・美味い菜・水菜などなどは生育中、
お多福豆・エンドウ・スナックエンドウの種は今日撒き終えた。
夏野菜のゴーヤは未だに旺盛で、花が咲き数個がぶら下がっている状態、
追加日よけのゴーヤとともに、8月に植えた特売品のトケイソウも元気だ、
夏野菜の売れ残り商品で、ホームセンターで50円で売られていたものを購入、
一時期の日除にと植えたのだが、ゴーヤ終了後も勢力旺盛で蔓を伸ばしている、
イメージ 1
イメージ 2
10月に入りなぜか毎日5個くらいの花を付け、確実に受精し結実して成長中、
蔓には4cm程の果実が、これからの寒さに対応してどこまで成長するか楽しみだ、
正式名パッションフルーツ=クダモノトケイソウ、普通種との違いといえば、
実が食用になるかならないかの違いだけ、完熟まで約40日を要するらしい。