5月に袋かけを行った茂木びわ、チョット遅い目の収穫。
梅雨前線+台風接近の雨模様の今日、茂木びわの収穫を行いました、
雨に濡れるのは嫌だけど、虫やびわの葉独特のホコリが少なくていいですね、
イメージ 1
2箇所の畑を収穫、コンテナ6杯分のびわを収穫しました。
自家消費用の中から良品を、お世話になった方への贈答用に一部選別します、
イメージ 2
上の写真のようなキズモノは、商品価値ゼロに近いのですが味は変わりません、
イメージ 3
害虫(蜂やコガネムシ等)が食害しないように、また風などですれて実の表面に、
傷が付くことを保護する為に摘果後に袋かけを行います、袋ごと収穫します・・・
イメージ 4
袋だし、枝切り、選別、パック詰め、箱入れですが、今回は枝切り止まりで終了、
思う存分「茂木びわ」の、今年の初物をいただきました(今年は特に甘い)。
イメージ 5
耕作放棄されたびわ畑には、今年も小ぶりですがたくさんのびわが放置されています、見た目が悪いだけなのですが、これなにか活用できませんかね?