なにかと稼働回数の多い、BSユーラシアグランスポルティーフ EAG-S1、
先日から乗り始めにRハブ付近から異音が、10分ほど経過すると異音が消える?
これはおかしい???、ハブのバラ玉か玉押しなどにに傷が発生しているのか、
乗り始めだけに発生する異音の原因がつかめない、ハブかスプロケか?
スプロケはオリジナルから、新古品のサンツアーAP14~28に換装しているだが、
使用前に油紙に包まれた状態で購入、異常がないことから注油だけで使用した、
レストアしてからの使用は2年間1000Km程度だ、原因がわからないので・・・・・・・
ハブの確認で玉押しの傷は想定内で問題なし、清掃とグリスアップで対応。
イメージ 1
スプロケットはオリジナル、保管中のサンツアーパーフェクト14~24に戻してみた、
イメージ 2
ついでにギシギシ音を立てるペダルも、修理予備品(MKSシルバン)に交換した、
イメージ 3
軽く清掃して状態確認のため10Kmほど走行、全く問題なしということは・・・
イメージ 4
原因はスプロケットにありそうだ、こいつは分解修理で専用工具も必要になる、
それまでちょっとたるんだ状態のチエーンを、Rデレイラの引き締めで対応する、
・・・・勢い勇んではがしたアルマイト部分が、アルミのくもりが恨めしい!