以前に採集したトンベツエンゼ、母岩に生で入った状態。
イメージ 1
転石での採集が多いこの産地では希な、地層中の石で出処がわかる石だ、
石の表面の∞の字マークと、溶け込んだ部分の断面の縫合線で化石を確認した、
イメージ 2
層を見つけたのでこれからの採集には、この層をたよりに化石発見が容易になる、
この石にはトンベツエンゼが2個入っている、今現在石から読み取れる情報は・・・
上表面の個体はへその部分が保存されていない、ただしくるっと一巻き半ある、
イメージ 3
下の個体はへそが保存されているが、3分の1は擦れて失われていること、
どちらも一長一短どのようにクリーニングしようか、上は分離悪そうだしな~。