2007年10月

ガラス浮き

イメージ 1

ちょっとした手違いで串本に来ている、本当は「石ふしぎ大発見・第9回京都ショウ」に行くはずだった、困った友人のお供で串本にビーチコーミングだ、台風の影響で波が高く、離岸方向の風が吹いている為にあまり期待していなかった、午前中須賀の浜で南方系の豆たち、もだま、ワニグチモダマなどを見つける、午後行った串本海中公園の裏の浜で、8cmのガラス浮きを見つける、前回のシリンダー浮き・ガラス浮きに続いて今回もラッキー、特に今回は刻印が確認できた、カタカナの「シ」が3個向かい合っている気泡だらけの浮きだ、今回の浮きも石灰藻などの付着もなく美しい状態だ、どこから流れてきたのだろう、これ以外に「仙」の刻印のへそ部分も見つけた。

地学会例会 2

イメージ 1

イメージ 2

あいにくの雨の例会だった、ここ沼谷は確かにマムシが多い、だから採集はほとんど冬場がメインと成る、又河床の水が渇水でなくなる、付近の草が枯れるなど利点が多い、一人の採集では気がめいることもあるが、その代わり持ち帰り採集品も多い、2003年の正月採集では10cmの積雪があり、チエ―ン装着で沼谷に入ったこともある、河床は雪に覆われて何も見えなかったが、ペッチヤンコ・ゴードリセラスを採集した、一人の採集もいいがやはり大勢での例会は楽しい、もっと例会の回数を増やせばよいと思われるがなかなか都合がつかないようだ、わいわいがやがや楽しい例会、それでお土産が多ければ言うことなし、次回もよろしくお願いいたします。

写真は例会で採集したカサガイ5cmとイノセラムス15cm、イノセラムスは拾い物肝心の所が無いために種不明来週はクリーニングだ!
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ