2008年04月

姫ライラック

イメージ 1

化石採集に行こうと思ったけれど、午前中に地区の用事でいけなくなった、午後からは雨のようなので

中止とした、あまった時間でにわの家庭菜園の準備をする、ちょっと手を抜くと雑草でいっぱいにな

る、現在の畑にはスナップエンドウ・にら・おたふく豆・エンドウ・イチゴ・ブロッコリー・ラッキョ

ウ・ダイコン・アスパラ・ジャガイモ等が生育中、これから落花生・オクラ・キュウリ・ナス・メロ

ン・トマト・ゴーヤ等の植え付けが始まる、今日はまずとうもろこしの種まきを行って、次の作物の植

える場所の草引き等を行う、畑の中が異様に臭いので原因を探したら、なんと糸水仙と水仙とダイコン

の花とおたふく豆の花が咲いているところに、姫ライラックまで開花していた、個々ではいい匂いだが

合わさると異臭になるようだ、暑さに強いとのことで植えた姫ライラックは樹高4Mになった、まもなく

ライラックも咲くだろう・これで隣家の栴檀(センダン)が咲いたらど~なるのだろう、雨が降る前に

写した写真なので少しあでやかさにかけるが大好きな花だ。

石垣島 4

イメージ 1

1月の石垣島に行ったときに、初めて南十字星を肉眼で見た、今回は時間的に前回よりも条件は良くなっ

てきているのだが、満月を過ぎた月と中国方面からの黄砂の影響で空がにごっている、撮影場所は新石

垣港となる八島園地だ、南中時間の0:58分に合わせて早い目に現地へ、何人かの星の観測者がいる、堤

防でイカ釣りをしているのだろうかライトがゆれている、双眼鏡でγ星σ星がかすかに見える、相当黄砂

でそれがにごっているようだ、すべての星が水平線からか顔を出したと同じ頃、東の水平先から赤銅色

の月も顔を出し始めた、絞りF8シヤッタースピード30秒ASA感度800で数枚写す、南十字を肉眼でも

確認できるがα星はぼやけている、月の影響で水平線が輝き星が見えにくい、やはり空気が澄む初冬のほ

うが高度も高く条件は良いようだ、でも南十字星が見れて良かった。

家族で化石採集

イメージ 1

今日は天気と潮回りも良いので、家族で名南風鼻海岸にシルル紀のサンゴ化石の採集に行ってきた、4月

に見つけたサンゴ化石を含む岩塊はそのままの状態、恐竜発見やアンモナイトなどと違って人気が無い

のだろう誰も訪れていないようだ、家族は海岸の玉砂利から化石採集と浜を歩く、私は以前の石と前回

割った石の再確認、割った当時は分からなかったサンゴやみ落とした物が見つかることも多い、早々く

クサリサンゴの小さいのを発見する、ハンマータガネと霧吹きを使い岩を細かくしていく、3個ほどクサ

リサンゴを見つけるがお目当てのハチノスサンゴは見つからない、付近の岩を霧吹きで濡らして観察中

に、もう一個クサリサンゴの破片を含む大きな岩を発見、こちらは装備不足の為に次回の採集に回すこ

ととする、海岸で化石拾いしていた家族の成果は、ジュラ紀のサンゴ化石を含む玉砂利のなかに1点お

もしろいものを見つけていた、写真の石だがシルル紀の石灰岩で多くの化石を含んでいる、ざっと見た

ところ層孔虫やウミユリが目立つが、中央におもしろい模様が見える、クサリサンゴ?ハチノスサン

ゴ?どちらにしてもサンゴ本体が浮き出ている、少し磨いてみて確認してみないと分からないがどうも

クサリサンゴのようだ、今日一番の採集品となった、帰り道湯浅町の有名な化石産地により採集、こち

らはボ~ズだった、付近の農道でまもなく道路工事が行われるようだ、要注意だ!

石垣島 3

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今回の石垣島は家族旅行では2回目となる、観光地はほとんど前回で回っているので、嫁さんと子供に配

慮しドライブしながら気に入った場所で遊ぶ事とした、子供の希望ビーチコーミングも予定に入れてい

た、過激な場所は止めて車で横付けして遊べる場所を選定する、白保の近くの轟川河口と吉原海岸と屋

良部半島の3箇所でちょこっとBCしました、丁度潮回りがよく大きくイノーが見られた為に、BCより

もそちらに行ってしまいました、今回の獲物はモダマを含めハスノミ蔓などで、良部半島の海岸はハス

ノミ蔓が多く30分で40個ほど見つける事ができました、轟川河口のイノーで観察中にノッチの付近で、

ガラス浮きの着地失敗現場に遭遇しました、グリーンの台湾玉が4個見事に粉砕していました、私には残

念ですが家族は「ほっと」したようです、イノーの中を歩きながら小さなシャコガイを見つけました、

味を知っているのでリリースの言葉はなく、数分後には3人の胃の中に納まりました、ごちそうさま!
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ