2012年03月

巨大アンモナイトを探せ

巨大アンモナイトを探せお手伝いに行って来ました。
今回も有志ということで。近畿地学会の会員が数名お手伝いに来ていました。
天気予報は午後から曇りということですが、時折激しい雨が降っています、
天候回復を期待して雨天決行、10倍近い抽選に当選した家族連れが集まりました、
小雨が降る中での化石採集、雨のため石が濡れて化石が見つけやすいのですが、
割り始めると泥が回り、今度は化石を見つけにくくなりたいへんです。
イメージ 1
10分もすると「これなに」攻撃が始まりました、これ2枚貝・植物など簡単に説明し、
出来るだけ簡潔にアドバイスを行ないましたが、捌ききれない状況が続きます、
1時間がすぎた頃から少し余裕が出来、お土産を探しに行きました。
イメージ 2参加者の方が割ることが出来ない硬い石や、採集後の残り石からの採集です、
シャスティクリオセラスを見つけました、先が続いているかはわかりません?
へそに関してはずれています・・・・
 

峠を越えた・・・?

師走より忙しい3月・・・・
行事が目白押し、ダイヤ改正、家族旅行・化石採集その他諸々・・・
3月前半はまともな休日は?、2日間だけというきびしい状況が続いた、
後半はというと16日の内、休日が7日間もあるといううれしい内訳、
溜め込んでいた家の用事が目白押しで、肉体労働が続く!
イメージ 1
まず裏の菜園の整備、草まみれの畑の草を引き、施肥を行い杖を立るとともに、
春から夏に向けた土作りや、野菜の苗つくりも始めなければならない、早い目の準備風はまだ冷たく霜の降りる日もあるが、春の足音がそこかしこに見られる、
イメージ 2
イメージ 3
クロッカス、水仙、花壇に飛び散った球根物が、いち早く花を開き始めている。

なのはな

1年前泊まり明けで残り仕事をしている時、ふらついたのが体調不良ではなく地震だった、そのまま緊急呼び出し居残りで2徹夜勤務となってしまった。
地震・津波・原発事故が重なり、被災地の復興にはまだまだこれからだ、特に地震後の原発事故に関しては、復興を放射線物質が妨げている現状を見ると心が痛む。
イメージ 1
そんな中で見つけた1冊の本(漫画)、単にSF大好きで萩尾さんの一ファンとして買った本なのですが、内容が原発事故(放射性物質)に関する疑問を、漫画というかたちをもって問題提起していた、あとがきに作者も書かなければならない、何かに押されて書いたとありますが、内容が
真剣に日本のことを考えていないと描けない内容だった。
*さすがに女性月刊誌連載の連続作品なので・・・単行本になるまで手が出ませんでした。

恐竜をさがせ!

今日「きのくに野外博物館・恐竜をさがせ」のお手伝いに行って来ました。
前日からの天気予報は思わしくなく、開催時刻にはポツリポツリと雨が落ち始め、
天候を考えて、参加中止を決める方が多いのではないかと心配しましたが、
イメージ 1
5倍の確率で抽選に当たった、120名の参加者は10時には集合場所にそろい、
小雨の降る中、現場の海岸に向かいました、今回も博物館の方以外に、
私を含む近畿地学会の会員6名が、採集と簡単な同定のお手伝いで参加しました、
場所は有田地方の海岸、中生代白亜紀前期の湯浅層(1億3000万年前)です、
海岸の石は雨に濡れているため、化石の視認や割るときに注意が必要です、
でもその心配は無用なものでした、到着と同時にハンマーの音が鳴り響きました、
現地では簡単な採集のコツや、石の見分け方などを簡単に説明し終わると
降る雨をものともせず割る者、石を集めては雨がかからない暗渠に移動するもの、
イメージ 2
10分もするとおなじみの「これなに・これ化石」攻撃が始まりました。
残念ながら今回も、恐竜は見つかりませんでした・・・?
しかし貴重な恐竜時代の、汽水域の化石を採取することが出来ました。

買っちゃいました・・

NIKON COOLPIX880・5400、いずれの機種も2代目で現役でしたが・・・
ここのところ原因不明の動作不良が発生し、またバッテリーの劣化も進み、
特に海山に連れ出す5400は痛みも激しく、粉塵の進入によりレンズは鳴いています。また常時予備バッテリーを2個、持ち歩かなければならない状態が続きました、
防水仕様のSONYーU60は娘が独占して使用できない状態、
オールマイティな水に強いコンデジを探していました、
昨年発売されたPENTAX-WG1ですが、今春新機種発売とのことで・・・
大幅な値下げが始まり、何とか手に入れることができる状態(値下げ)になり、
今回購入に踏み切りました。
イメージ 1
友人に言わせると・・・プロテクターを着けると怖いもの無しとのことです?
 
 
 
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ