2012年11月

今治B級グルメ・・・焼豚玉子丼

今日の休日は、溜まり溜まった家庭菜園の仕事で一日が過ぎた。
古い話題になるがご当地B級グルメのおはなし、
残念ながら地元にはなく、お隣の海南市になれ鮨があるがこちらは後日に、
 
突然思い立った「しまなみ海道サイクリング」だったが、前調べなしの出発で、
ご当地グルメに関しての、下調べはしていかなかったことが悔やまれる。
出発点の尾道のグルメといえば「尾道ラーメン」、現地で食べることができました。
 
さてしまなみ海道のグルメといえば、速い潮流に揉まれた美味しい魚介類だろう、
こちらは民宿「なぎさ」さんで、質量ともに十分満足するものをいただきました。
今治といえばゆるキャラ「バリーさん」でお馴染みの、焼き鳥となるのだろうが、
真昼間から焼き鳥で一杯は流石にできなかった・・・・・・
イメージ 1
もうひとつの有名なB級グルメは、「焼豚卵飯こちらを求めてうろつきましたが、
今治港付近には見当たりませんでした、今治物産館で紹介してもらったのは、
港から自転車で3分、まちなか広場ほんからどんどん内「おさかなCafe」です
オリジナルの、うみ食風焼豚玉子飯というものもあるそうなんですが、
あえて王道の普通タイプを注文、5分ほどで登場こりゃ簡単にできるわ!、
白いご飯に+焼豚+半熟目玉焼き+特製タレで終了、+タレの追加は自由。
レンゲで目玉焼きをつぶし、焼豚とタレとご飯をからめてほおばればOK
超簡単なんだけれどボリユームあり、気の短い人には最適な一品ですね。
ごちそうさまでした。
 
 
 
 

ぶるっ

先日から寒さが戻り、特に夜間の放射冷却で朝方0度にもなった、
イメージ 1
イメージ 2
自宅前の刈入れ後の
田んぼは、うっすらと霜が降りていた。
前日の雨で付近の山々の紅葉が進み、パッチワークのような状態、
まもなく化石採集の好機となる。

強風注意?

昨日の好天から一気に天気が崩れ・・・深夜からの強風と雨
今年の雨風はいつもと違い、強風大雨が目立つようになってきた、
紀南地方(串本)付近では、突風で列車の運転休止も発生している異常気象?
 
イメージ 1
イメージ 2
いつもこの花のない時期、ピンク色の花を楽しませてくれる帝王ダリア、
夏場ちょうど良い高さだったが、秋口から一気に成長して3mを軽く超えてしまった、
今年も2Fまたは下から見上げることしかできなくなった、肥料の関係だろうか?
強風の中今花が最盛期を迎え、30個ほどつぼみが開花している、
おりからの強風にあおられて、右左に振れながら雨の中開花している。
 
いつも見上げなければ見れないのが癪だ、来年は矮化剤でも使ってみようか?
 

文化(教養?)の秋

地獄の勤務作成4日間が終了・・・
頭を人間パズルでフル回転させたせいか?、軽い頭痛がする (>_<)。
頭をほぐし・・・脳みそを再起動するために、娘とお約束の葛飾北斎展に、
イメージ 1
浮世絵は好きですが特に、葛飾北斎や歌川国芳の普通の人々の描写など、
妖怪・動物・漫画・戯画など、ちょっとあぶない世界に入りかけた絵が大好きです、
お馴染みの天王寺公園内の、秋真っ盛りの大阪市立美術館に出かけてきました。
一言で言って・・・十分満足いたしました、頭も目も休養することなくリフレッシュです、
写真などで見る原画とは一味違う、肉筆(版画)を間近で楽しむことができました。
見学後は天王寺公園をぶらぶら・・、街中にこんな緑(紅葉)多い公園があること、
素晴らしいことですね、天王寺界隈も再開発で大きく変わってきていました、
イメージ 2
旧住友家の慶沢園から眺めた、日本一の高さになる阿部野ハルカスは大迫力。
このまま新世界でもぶらぶらと思っていたのですが、娘が許してくれませんでした、
長居公園でモンゴル大恐竜化石展やってる、中学生は北斎展と同じく入場無料!
ということで1日で2箇所を回る暴挙、ことらも恐竜は大好きですから断れません、
イメージ 3
当日割引券で入場しましたが、中学生以下は無料ということで賑わっていました。
イメージ 4
この恐竜展の化石?何度か見てますね、再見の物が多いことに気がつきました、
それでもほとんどが保存状態の良い実物化石ということで、一見の価値はあり!。

フレームポンプ小改造

ヤフオクなどで高価に取引がされているフレームポンプ。
現行の新型ポンプの方が、性能・携帯性に優れていることはわかるのですが、
レトロな銀色の細身本体に、トリコロールカラーバンド付きが所有欲をそそります、
ヤフオク落札価格が中1枚程が相場でしょうか、ちょっと手が出ませんね・・・・
そこでわりかし安価で取引がされている、インペイロタイプのフレームポンプを入手、
イメージ 1
口金を外すとフレーム固定用の角の部分と、下部ハンドル部分とゴムが分離する、
口金と本体部分の接続用のニップルネジを外す、外した部品は予備部品に、
イメージ 2
ハンドル部分の黒い取り付けキャップを外すと、中空のピストン棒部分が見える、
イメージ 3
100円均一ショップで購入した自転車用ポンプ、ホース部分のみを使用します、
イメージ 4
口金は英式なので仏式へのアダプターを接続、中空ピストン部分に挿入します、
使用時はもとの口金取り付け部分に、アダプター付きのホースをねじ込みます。
イメージ 5
350円程の追加で仏・英共用ホース式フレームポンプの完成です・・・・・
トリコロールカラーのバンド(ボトルキャップ代用可)を探せば完成?です。
 
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田鉄道線 ⑤
  • 有田鉄道線 ⑤
  • 有田鉄道線 ⑤
  • 有田鉄道線 ⑤
  • 有田鉄道線 ⑤
  • 有田鉄道線 ④
  • 有田鉄道線 ④
  • 有田鉄道線 ④
  • 有田鉄道線 ④
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ