2013年02月

BSユーラシア EAG-S1 ⑥

せっかくの連休も雨にたたられて化石採集には行けず・・・
ならばとユーラシアスポルティーフのレストアに集中する。
イメージ 1
当時は標準だったのだろうが、Fギアのスギノマキシー2は50TX40Tのギアを履く、
は13~24ということなので、坂道では相当苦しいペダリングとなるだろう、
3段化を検討して、シマノデュラの3段Fギヤ48TX36TX28を用意したのだが、
クランクがぼってりとしてスマートさに欠けるということで、50TX34Tに変更に決定、
新品の34Tが届くまでのあいだに、アルマイトはがしとクリーニングを行う、
イメージ 2
イメージ 3
今までのサビサビの自転車と違い、鉄錆は少ないのだがアルミのサビは深く、
アルマイト部分から本体にまで及んでいた、丁重に磨きピカールで磨きだしでOK、
到着した34Tを組み込んでみた、シルエットより実を取った結果が上の写真、
坂道が多いのでフリーも本当は30T位ほしいが、今度Rメカと相談してみよう。
イメージ 4
フロントキャエリアにヘッドライトステーを追加して、バッテリーライトを追加した、
状況を見てもっと明るいものに、変更しなければならないかもしれない。
 

近畿地学会総会 化石交換会

午後の講演会が終わると、次はお楽しみの化石標本交換会となる・・
12番というびみよーな順番を当てたたので、早くもお目当ての福地のサンゴは✖
まだ祇園山のハチノスサンゴが残っていたが、娘より何か光り物をということで、
イメージ 1
数年前脚光を浴びた奈良県・天川村産の、レインボーガーネットをいただく。
イメージ 2
2順目にまだ残っていました、宮崎県・五ヶ瀬町産のハチノスサンゴを手中に収め。
イメージ 3
3順目はないだろうと思っていたら、ありました・・・兵庫県上千町産カルディニア。
さすがに4順目はなかった、いずれの産地も今は採集禁止や絶産のものばかり、
また遠方でなかなか採集に行くことが困難な産地のものばかりだ。
また個人的な標本交換により、2点の貴重なクサリサンゴ化石が増えた、
イメージ 4
イメージ 5
宮崎県五ヶ瀬町産のハリシテス・ベルルスとハリシテス・クラオケエンシスだ、
いずれも風化面に見事なラキューナが連なり、見事としか言い様がない!
我が家時から嫁に行った化石は、和歌山産ユーボストリコセラスとクサリサンゴだ。
 
 
 

近畿地学会総会

近畿地学会第37回総会に参加した。
イメージ 1
24年度の例会報告と会計報告、続いて新役員の選出となり、
旧役員+1名の新幹事の選出などが話し合われ、25年度のの事業計画と痕跡の投稿規定の一部改正などが話し合われ、すべての案件について承認され午前の総会は終了。
イメージ 2
午後からは、化石の採集成果等を含む講演会が3件発表された、。
①御祓山層群相当層の化石
②思い出の化石産地
③化石からのメッセージ
イメージ 3
最後はお馴染みの化石交換会に突入、今年も諸氏の一年間の化石採集成果の一部が提供された、私は今年も相変わらずくじ運が悪く21人中の12番ということで、第一希望の品は遠に無く第3希望の品物を手に入れることができた。。

明日は近畿地学会総会

帰宅後あすの総会のお楽しみ・・・標本交換会用の化石を選ぶ、
ここ数年活動が停滞気味なので、同じものばかりが目立つ、
化石標本の整理で出た石は、友人がある程度持ち帰ってしまったので、
つい最近のものしかなく前回とおなじようなものになってしまった。
イメージ 1
①有田川町(旧金屋町)で最初に発見したパキディスカスの住房部分
イメージ 2
②③有田川町(旧清水町)で見つけたイノセラムスとブンブクウニ
イメージ 3
④⑤湯浅町産のシャスティクリオセラスとアナハムリナ
あともう一点はお楽しみということで・・・・

BSユーラシアEAG-S1 ⑤

就寝前の2時間ほどに時間を利用して、まずは後輪のハブのサビ取り。
バラして磨くか組付のままか考えたが、組付のままでの磨きを選択、
まずは粗めの280番から徐々に磨いていくが、サビは結構深く食い込んでいる、
イメージ 1
1500番まで磨きピカールで艶出ししてみると、あれまだ部分的に残っているぞ、
イメージ 2
スプロケットは赤錆でぼろぼろだったが、ここまで組み付けたまま磨くことができた、
26Tなど大きなギヤはほとんど使われていないようだ、ほとんど角が付いている、
CRCで洗浄しグリススプレーを注入、ベアリング部分の回転はなめらかになった。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ