2013年05月

卯の花

有田川水系でアマゴ釣りの時、谷空木の花を探していたのだが、
水害で根こそぎ流されたようだ?
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
卯の花と呼ばれる空木(ウツギ)は満開を迎えていた。
名前の由来は、芯が空洞なので「空ろな木=空木」、
もしくは旧暦の4月(卯月)頃に、花を咲かせるので「卯木」となった言う。
今ちょうど満開間近で、谷筋には白い滝のように花が折り重なっているのが見える、
花に近寄るとクラっとするような芳香が鼻腔をくすぐる・・・
対になるホトトギスだが声も聞こえず姿も見えず・・・今年はどうゆうことだろうか?
川に魚の姿は見えず、鳥も鳴かない?(カワガラスは元気でした!)
なんとも寂しい有田川上流になってしまった。

有田層のオームガイ

以前湯浅町内の白亜紀前期の化石産地にて、オーム貝化石を採集していた。
100円サイズアンモナイトと思っていたが、実はこの化石はオーム貝化石で、
私の初めてのオーム貝化石となった、同時にネズミザメの歯の化石も採集
こちらは県自博にて展示されるとともに、詳細が館報にて発表された。
その後行方不明となったいたオーム貝化石が、部屋内大掃除にて再発見された。
イメージ 1
 
イメージ 2
再発見に合わせて小クリーニングを行う、角ばった住房部分が確認できるほか、
住房部分のゆるいV字型の凹部分と、隔壁の痕跡らしきものも2本確認できる、
巻の先端部分が失われているが、形状やこの産地で以前産出した化石と見比べ、
イメージ 3
Heminautilus sp,
 (
 lallierianus(D'ORBIGNY))
と思われる。
時代・地層 下部白亜系有田層 (バレミアン 約1億2000万年前)
産地 和歌山県有田郡湯浅町 全長25mm(110円サイズ ちっさ~い)

有田川

県発注のトンネル工事にからみ、
建設業者より漁業補償名目で、有田川漁業協同組合が600万円を脅し取る?
3月驚きのニュースが県内を駆け巡った、それ以外にも余罪がゴロゴロ・・・・・
台風12合に伴う河川氾濫による、河川改修や付近の道路工事は大丈夫なのか?
そもそも漁協の名のもとに公共の河川を独占し、釣り堀営業する集団の集まり、
それが漁協の実態なのではないのかと疑ってしまう、そのうえで恐喝?まで。
5月20日より鮎が解禁されているが、どれほどの鮎が放流されているのだろうか?
イメージ 1
イメージ 2
先日有田川本流で鮎釣りをする方の近くで、放流された鮎の集団を見かけた、
苔を喰むでもなく泳ぐのみ、下流では鮎釣りを行っているか釣果はゼロらしい、
二川ダム上だから放流物の鮎だろうが、3月放流の鮎は大きくなっているのか?
釣り堀状態だから仕方ないが、放流された鮎が釣り切られればおしまいですね。
 
 

あまごデート in 有田川

以前からのびのびになっていた、FF(フライフイッシング)に、
アマゴ釣り、昼寝、軽くデイキャンプなど楽しんできました・・・・・・
あまご生息地でありながら、漁協による独占?のない有田川本流に、
ところが・・・平成23年の大水害による河川流域の変化、鵜による食害などで、
イメージ 1
有田川水系特に本流筋では、うるさい雑魚さへ居ない静寂な川になっていた。
唯一この水系で繁殖している魚は・・・、漁協により放流された鮎のみという状態、
遊魚指定されているアマゴ釣り区間(支流)、本流の鮎釣り区間のみ魚の影が・・
イメージ 2
4時間ほど旧花園村の有田川を歩くが釣果なし、車に戻る足も重くなります。
イメージ 3
午後は旧清水町内の支流の鮎釣り区間へ。
こちらも川筋が変わってしまい以前の面影は皆無、それでも川幅が狭い為に、
イメージ 4
各ポイントで小型(5cm)のアマゴがちらほら、小さいのはすべてリリースします、
イメージ 5
バーブレイスの針に変え釣り上がると、
20cmのあまごちゃんに会えました、
パールマークと朱点のはっきりした美形、小さいけれどコイツはキープです。
本流は絶滅?状態ですが、支流は少しずつ生態系が戻ってきているようです。
 
今年のアマゴちゃんは終了・・・来年まで成長と復活を願い竿を置きました。
 
 

古民家カフエ「ハンダマ」

2012年の7月に開店した古民家カフエ「ハンダマ」
名前の由来は、沖縄などで古くから栽培食されている紫葉野菜に由来している。
沖縄料理メインで家から近いのだが、行く機会がなく半年以上過ぎてしまった、
繁盛しているようで、ゆっくり食事休憩を楽しめるので女性の方が多いとか、
ちょっと沖縄病も出てきているので、意を決して嫁さんを誘い昼飯に・・・・
イメージ 3
ちょっと狭い路地を抜けて、ごくごく普通の門構えの民家です、駐車場あり。
イメージ 1
イメージ 2
南向けで明るい、オーナが手を入れている庭が有ります、本屋以外にも席有り。
イメージ 4
イメージ 5
部屋から庭を眺めています、縁側がここの一番座とも言えますね。
イメージ 6
イメージ 7
メニユーは少ないのですがどれも本格的な沖縄料理です、煮込みハンバーグ?
沖縄そば、こーやちゃんぷる、ふーちゃんぷる、パスタなどなど季節ものもあり、
セットメニユーにするとドリンクとサーダアンダーギーが付きます。
私は季節物のなーべらー(ヘチマ)ちゃんぷるにするか沖縄そばにするか迷い、
沖縄そばに嫁さんはふーちゃんぷる、セットはご飯おかわり10パイまでOK?、
味は・・・参りました・・美味しいです、特にふーちゃんぷるの味は絶品です、
特に油の使い方が気に入りました、大阪の◎◎よりさっぱりして絶妙!
沖縄病が再発したら、ここの料理で充分抑えられそうです。
 
「ハンダマ」さん料理のレパートリー、もっと増やしてくらないかな~!
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • DEC741試運転
  • DEC741試運転
  • DEC741試運転
  • DEC741試運転
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ