2014年03月

柿の種 ぶどう山椒

イメージ 1
2013年に行われた、「柿の種の婚活」で第1位となったぶどう山椒。
47都道府県からエントリーされた特産品と柿の種のコラボで第1位、
ピリッと辛いさわやかな香り、これがどう合わされているか楽しみでした・・・・・
ぶどう山椒は紀美野町と、有田川町産のものを使用しているとのことです、
特産品を生かした商品作りを進めている町にとっても、久々の話題となりました。
期間限定の為に品薄で、なかなかお目にかかれないものですが見つけました。
さわやかな香りと適度な辛さが効いていますが、個人的には梅の方が好きですね。

三寒四温

暖かくなったと思ったら、また急に寒気が入る、
3月もあと残すところわずか・・・・本当なら家族旅行なのだが今年は延期。
その代わり「5日間の春?」が楽しめる。
いつも3月の旅行は、ちょうど庭の花の開花と合わせて旅行のために時により、
花の開花を見ることなく盛りを過ぎ・・・花が終わっていたこともあった、
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
いまシンボルツリーの「こぶし」は、先端部分の花が咲き始めたところだ、
今年は「海棠桜」も楽しめそうだ・・・ユスラウメ・桜桃・ブルーベリーは開花前、
ぼけ・水仙・花にんにく・クロッカスなどは一斉に花をつけだした。

ヘテロセラス?アナハムリナ?

ヘテロセラスかアナハムリナか?
イメージ 1
 ヘテロセラス  Heteroceras sp,
 有田層  下部白亜系 バレミアン  和歌山県有田郡湯浅町
 
湯浅町内で採集した、白亜紀バレミアンの異常巻きアンモナイト「ヘテロセラス」?
この産地は以前、ヘテロセラスの大型のものやベレムナイトなどが多産した、
今回の採集でもヘテロセラス3点と、ベレムナイト2点が見つけられた。
この化石はヘテロセラスかあるいはアナハムリナか、どちらも同じような特徴で、
ひと目で見た限りでは判別できない、アナハムリナも初房は塔状に巻くらしい、
今まで見つかった標本と比較すると、全体的なフオルムと住坊の大きさなど、
また初房から住房部へのカーブが、ヘテロセラスとたいへん良く似ている。
イメージ 3
残念なのが初房部分が失われていることだ、この石も住房部分を下にした状態で、
真ん中で割れて見つかっている、はじめはアナハムリナだろうと思い採集した、
余分な石を取り除くと1回目のUターンが見えた、印象と思った部分が初房部分で、
つないでみると初房部分が失われていた、後日再捜索をかけたが発見できない、
先に石を割った採集者が、持ち帰ることはないだろうから、ロストですね・・・・
 
イメージ 2
 ベレムナイト  Belemnite sp,   
 有田層  下部白亜系 バレミアン  和歌山県有田郡湯浅町
 
写真上はベレムナイトでイカタコの仲間、ここで見つけた標本は現在旅行中?
新しい標本がこれで2点となったことは喜ばしい。
 

有田層のフィロセラス?

3月2日湯浅町内で採集した、気房部分の部品だけのアンモナイト化石、
イメージ 2
 
 
発見場所はヘテロセラスが見つかる路頭の下、ゴロンと地面に落ちていた?
付近の崖を探したが続きは見つけることができず、後日再訪問でも見つからない、
縫合線部分が美しい状態だが、半分部分には化石が含まれていないと判断した、
後日洗浄を行い縫合線の見える部分の反対側に、小さなエクボがあることを確認、
イメージ 1
この部分を含めてクリーニングしてみると、小さい臍であることが判明した、
殻も黒く飴色にも残っており表面装飾も確認できる、気房部分の反対側には、
巻き込んだ臍に至る本体の断面も確認することができた。
イメージ 3
 Phylloceras sp, 
  有田層  下部白亜系バレミアン  和歌山県有田郡湯浅町
 
クリーニングで裏側にも臍が確認出来、おまけの異常巻きアンモナイトも付く、
イメージ 4
 
よくよく見ると気房の縫合線が確認できる部分が、へそ部分と比べてずれている、
この部分を修正することができれば、すべての部分がうまく繋げることが出来る、
 
イメージ 5
 
黄色い線が予想される実態で、気房下に見える部分でズレが発生している状態、
この部分を切り取ってつなぎ合わせ、元に戻すこともできるがこれはやめておこう、
さてコイツの正体であるが、フイロセラスということでいいのだろうか?
バレミアンのフィロセラスについては、比較標本があまりないのでよくわからない、
しかし以前の採集でも3点ほど見つけている、サイズは30mm程度なのだが、
この標本は長径130mm気房部ということを考えると、本体は250mm程度か?
 

サクラサク!

今日、娘が受験した今日県立高校の合格者発表があった。
昔風に言えば「サクラサク」で合格していた、ほっとした・・・・
 
はじめ安全牌の高校に受験票を出したが、どうしてもここを受験したいというので、
あの時・・・・と後悔することが大嫌いな私・・・将来に禍根を残すのならば、
何事もチャレンジ?、やるだけやってみろと後押しした。
イメージ 1
40人の募集に対して45人の受験者、学力試験は問題なかったのだが・・
実技試験に対し一抹の不安があったそうだ、自分よりデッサンの上手な子が多く、
帰ってくるなり私が一番下手だった、追加募集の学校を探すとまで言い出す始末、
学力とともにデザインや感性に重きを置き、採点してくれる事を祈るばかりだった、
 
合格者番号表示版で自分の番号を見つけ、合格して良かったと微笑んでいた、
こちらもほっとしたがまだまだこれからだ・・・・通学時間2時間は辛いかな?
 
 
 
 
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ