2015年03月

化石採集 2

前々日の旅行から帰り、荷物の整理も出来ていない状態での例会、
本来ならば例会終了とともにすぐ帰るのだが、居残り組がいるので続けて採集、
雨による石の表面の見えやすさが手伝い、何時もより石の確認がしやすい状態、
また先に採集した方の医師も適度に風化して、割りやすくなっていて助かった・・・
今日仕事を終えて前日の石の状態を確認すると、早くもクラック(ひび)が出ていた。
イメージ 1
ここのアイノセラスを含む石は2種類、柔らかく風化が早いのだが保存状態が良好、
イメージ 2
硬いのだけれど、塔状に巻く部分が見つからないタマネギ状の団塊の表面のもの、
いずれもそのまま産地で放置すれば6ケ月程度で、ボロボロと崩壊してしまう、
柔らかい石のほうはゆっくり乾燥させて、表面合わせて保護する必要がある。
また厄介なのは表面で見えている部分以外、ほとんど保存されていないことだ、
イメージ 3
クリーニングと称して彫り込んで、化石本体を確認すれども保存されていない。
上の3点はいずれも当日の採集品、クリーニングといっても輪郭をなぞる表現だけ、
本当に残念な保存状態だ、北海道産のような殻付きの厚みの有る標本が欲しい!
これから数日間乾燥を行う予定・・・途中で崩壊しなければいいのだが・・・

化石採集

近畿地学会第248回例会
先日までの青空が一転、朝からどんより曇り時々雨が降り出す・・・・・・
以前からのジンクス、沼谷例会は雨を呼ぶが見事に的中した29日(日曜日)、
雨を承知で雨をものともしない13名の参加者で、2箇所の谷を巡って行われた。
午前中の産地は○水、G.トンベツエンゼが出ることで数年前から採集者が多い、
イメージ 1
雨と暗い杉林で健闘したが、印象化石ばかり目に付き実態化石は見つからない。
遅い昼食をとり アイノセラス 狙いで○谷に移動、河床の残土から採集を始めた、
イメージ 2
予想どうり崩落した水中の石の中から、2個のアイノセラスが見つかった、
イメージ 3

イメージ 4
雨は小ぶりになりまもなく止むと思われる頃、本日の例会を無事終了した。
終了後も残って化石採集を継続する会員が数名いいた、(私もその一人)

残って採集を続けた甲斐が有り、2個(印象1)のアイノセラスを採集できた!!
イメージ 5

曇りのち晴れ?

天気予報は明日からは日差しがもどるでしょう・・・・・・曇りのち晴れ
の予想なのだが午前中は雲があるが見事に晴れ、午後はどんよりと曇り風も出た、
やっぱり八重山の天気というものは予報しにくいようだ(29日からは晴れ時々曇り)。
雨による予定変更で鳩間島をパスしたが、野底岳登山は晴れ間を利用できた、
観光客の利用しない裏道を抜けて、伊野田側からの底林道を利用登山口へ、
林道利用でショートカット登山を楽しむ、所要時間16分で標高281.4mの山頂へ
イメージ 1
360度の超絶景の展望を楽しみました、下山後本登山口の多良間から見上げると、
イメージ 2
予想以上の高度感と特異な姿に驚きます、昼食後は毎回お馴染みの川平湾・・・
イメージ 3

イメージ 4
化石採集?そして吉原でビーチコーミングを楽しみ、最後の夕食に八重山そば・・
イメージ 5
関西空港行きのJTA86便は石垣20:10発、1日を丸マル使えるお得な設定時刻、
3泊4日で石垣島を楽しみました。

今日は必ず雨

雨のち曇り・・・曇りのち雨・・・曇りのち雨しかし今日は必ず降る!
そう断言できる気圧配置なのだ、鳩間島を徒歩にて一周を予定していたのだが、
午後は必ず荒れると予想できたので、今回は鳩間島を中止として次回に回した、
石垣島思い出観光ということで、家族の行ったことのない場所を案内した、
フルスト原遺跡と北部のサビチ鍾乳洞を入れ、要所要所で立ち寄り観察とする、
 
フルスト原遺跡は15世紀に、八重山諸島を治めたオヤケアカハチの居城と言われ、
イメージ 1
現在もなお発掘と復元整備が進行中の、もっとも石垣でマイナーな観光地である。
イメージ 2
サビチ洞は日本で唯一公開されている、海に抜ける鍾乳洞として有名です。
 
途中の寄り道でこんな愉快な動物と出会いましたヤエヤマキノボリトカゲです。
イメージ 3
海岸ではかなり大型のサキシマオカヤドカリです、爪だけで50mmの化け物です。
イメージ 5
朝の予想通り13時ころから雨が降り出し、15:00~18:00頃まで本格的な雨となり、
イメージ 4
行動を早めに切り上げて、八重山の山海の珍味と島歌のライブを楽しみました。
え~あと1日で旅行もおしまいです。
 

雨は降るのか?

降水確率午後から50%・・・・おなじみの八重山天気予報、
実際は曇り時々晴れのち曇り・・・・一応雨は降らなかった、
イメージ 1
 
イメージ 2
 
予定通り小浜島を回り、夜はハーリーさんのナイトツアーを3人で(貸切)?
 
イメージ 4
 
イメージ 3
イメージ 5
ホタルやヤシガニやオオコウモリなどにも出会いました。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 食堂車のペーパーウエイト
  • 食堂車のペーパーウエイト
  • 食堂車のペーパーウエイト
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ