2016年07月

夏だゴーヤだ

ここ数日の暑さと雨で、夏野菜(グリーンカーテン・日よけ)のゴーヤの元気がよい、
一時雄花ばかりでこの夏のゴーヤちゃんぷるへの材料不足が懸念されたが・・・・・
イメージ 1
一気に払しょくされて現在収穫は6本目、まだまだ20個ほどがぶら下がっている、
我が家で現在12本のゴーヤを栽培中、9月までゴーヤの確保は順調と思われる。
わたくしのお弁当のおかずが、「ゴーヤちゃんぷる」メインに変わる日もまもなくだ!

ウインドウズ10と8と7

昨日からPCと格闘中・・・・・・・
友人の勧めで遅ればせながら、ウインドウズ7から10へ無償アップグレード・・・・
こちらはほぼ順調に言った、何かと新しい機能がついているのだがアカウントや、
セキュリティ問い合わせ、訳の分からないうちに登録や使用許諾でまごついている、
機能も何やら関連づけされて動作が遅く、サクサク動くウインドウズ7が羨ましい、
イメージ 1
その上7の便利な機能が使えずまごついく、また使用向上プログラムが怪しい、
何かをする度に常に監視されているような違和感も感じる。7に戻すべきかな?
モバイルPCはあまりにも使いにくいウインドウズ8を、7に戻すこととした・・・・・・
こちらは10に上げたいがPCの基本スペックが柔、ウインドウズ10には耐えらない、
試行錯誤の上クリーンインストールの後、必要なドライバーのみをDLしセットアップ、
何とか動くのだがもたつくので、もう一段落としてXPにしようかとさえ思案中・・・・

沖縄そば

  沖縄そばのカップ麺といえば・・・明星・マルちゃんが2大勢力なのだが、
沖縄のコンビニには沖縄そば生カップ麺と、コンビニ常備の後入れスープがあり、
店頭で沖縄そばを購入、スープを入れて出来上がりと言う販売方法もある。

このたびあの日清から「日清麺職人・沖縄そばが」が、全国で新発売されたのだ!イメージ 1
 先の2大沖縄そばは全国発売と言いながら、関西圏ではほとんど見ることも無い、
日清のそば、早速近くのスーパーで見つけ購入しました、格安の1個105円(180)、太目の平麺を使い、ねぎ・卵・チャーシユー・生紅しょうがが別添えで入ってます、
イメージ 2
麺職人の名に恥じず麺の腰と歯ごたえは、乾麺の沖縄そばよりも美味しいかも、
  先行の2大勢力の麺がへろへろのちじれ、同じ会社のうどん麺にそっくりでした
またスープもあっさり系ですが、しっかり「かつお」と「豚」が自己主張しています・・・・
イメージ 3
恥ずかしながらあまり美味しかったので、思い切って箱買いしちゃいました・・・・・
沖縄(八重山)病を抑える常備薬になりそうです!

八重山2016 ⑱

カップ麺「ヤシガニラーメン」・・・・・実はTVドラマでの小物
某TV局製作の「Drコトーの診療所」で、主人公が食べていた幻のラーメン・・・・・・
じつはTVだけの小物なんですが、一時期本当に販売されている物と勘違いしました、
与那国島で公開されている診療所セットには、撮影で使われた3点のものがあり、
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
本当に美味しそうなパッケージで目を引き、もし販売されたらもちろん買いです。

黒島には予約限定で、実際のヤシガニ1匹入り「ヤシガニそば」が有るそうです、
こちらはぜひ行って食べなくては!

八重山2016 ⑰

与那国・・3
与那国島ぐるっと一周して空港に戻ってきたが、飛行機の時刻まで時間が有る・・・
ティンダハナタの上部、休館日だがアヤミハビル館、与那国最高峰宇良部岳へ、
ティンダハナタの上部に、烽火台?状の物が見えたのでガイドブックに無いが探検、
イメージ 3
途中にヌックイタ300mの看板がある、ティンダハナタの上部の草原の名前か?
イメージ 1
道の終点から徒歩で草原を歩いて10分、途中午睡中の牛さんに道を譲ってもらう、
ティンダハナタの上部最先端・・・・絶景・・祖納を見下ろし空港まで一望できる。

イメージ 2

イメージ 4
来た道を戻り休館中のアヤミハビル館、やっぱり休館日、付近をぶらぶら歩く、
もう残り時間はあまり無いが、与那国島最高峰・宇良部岳231mへ向う・・・・・・・
実は山頂の直下まで道路が通じている、車一台分しか通行できない山道を登り、
山頂通信施設脇に車を駐車して、階段と踏み跡を確認しながら山頂まで歩く、
展望はすこぶる良いのだが山頂を示す標識はなし・・・・三角点のみの山頂だった、
時間も無いので自分の脚と三角点を記念撮影、すぐに空港方面に戻る事となる、
イメージ 5
レンタカーを返却し空港に急行、本日最終便の石垣空港行きに間に合った・・・・
イメージ 6
帰りは琉球エアーコミユーターDHC8-Q400CC、革張りシートの最新鋭機だった。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ