2016年10月

桜石

超自然的な力が働き、娘の受験日に試験会場に送迎ができた?
和歌山から京都の片田舎、試験時間終了まで5時間の待ち・・・・・
付近に何か獲物がないか確認すると、「大谷鉱山跡・錫石」と「桜石」がヒットした!
以前から一度採集したいと思っていたが、場所が場所(天然記念物)だけに凹んだ、
付近にも産地があることが分かり、行ってみたが全て路頭は草まみれか擁壁の中、
天然記念物の桜天満宮の山は、ワイヤーガード(猪用)で保護され立ち入れない。イメージ 1
しかたなく天然記念物の裏山、湯の花温泉付近の切り通しなどを見て回ると・・・・・
草に覆われた露頭らしきものを発見、背丈までのすすきを藪漕ぎして到着したが、
路頭には桜石は見つからなかった、車の戻るときふと目に止まった石が下の写真、
イメージ 2
それらしき模様が確認できたので確保、付近の小さな沢であと2個追加採集、
自宅に帰り水洗いとプラシで擦りクリーニング、桜石であることを確認した。
イメージ 3

イメージ 4

博物館で見るような金太郎飴タイプでなく、薄い雲母に近いタイプの桜石だった。

びわの花蕾

極早生がほぼ全滅した果樹園、今年の期待は晩生のみになってしまった、
果樹園のびわの花つぼみが付きだした、寒い冬の1月ころから開花が始まる。
イメージ 1
今年のびわは開花時の極低温の為に、受精が上手できなくて未成熟となった、
自宅消費用のビワも味見程度しか収穫できず、付近の農家も大打撃となった。
今年の出来はどうだろうか?・・・・お天道様次第ですかね~
果樹園の帰り道端で秋の味覚アケビを見つけた、高枝切りで採集して持ち帰った、
イメージ 2
甘さに慣れて子供の頃のように甘味を感じないが、やわらかい果肉が美味だ・・・

恥ずかしながら・・・・・

恥ずかしながら買ってしまいました・・・・・「萩尾望都 アートワークス」

イメージ 1

小学生~高校時代病のようにSFにのめり込み、次から次へとSF読みあさりました、
最初に読んだのは「筒井康隆・時をかける少女」、それから3010年宇宙の旅まで・・・
友人に漫画好きがいたのでSF関係の漫画、当時の物は全て読んでいるはずです。
流石に少女漫画系は手が出ずにいたのですが、同級生(女性)が貸してくれました、
その最初の作家が「萩尾望都」、あとは竹宮・佐藤・水樹・・・・・・その他もろもろ・・・
懐かしい名前を見て恥ずかしながら買っちゃいました、当時の漫画の扉絵が多数、
当時読めなかった「フレア・スター・ペティコート」が、この本に掲載されていました。
NHKでも放映され見ましたが、萩尾望都さんは今も現役なんですね!

シーズン前の化石産地巡検 ③

湯浅から始まった化石産地巡検、とうとう外和泉の東の果て(旧清水町)に来た、
クツワムシさえ鳴かぬ里・沼谷、春の巡検以来の訪問となった。
イメージ 4

イメージ 5
夏場にたくさん採集者が訪れたらしいが、夏の台風と・大雨があり割跡は見えず・・・
全て水流が綺麗に流し去ったようだ、ここ数日前に採集者が訪れたようではあった?崩されて適度に洗われた石からは、小型のアンモナイトやイノセラムスが見つかる。
イメージ 1

イメージ 6
Endocoster balticus
(bohm)   全て スケールは1cm 白亜紀後期 二川層
イメージ 2
Platyceramus cf cycloides  
NagaoMatusumoto
イメージ 3
Gaudryceras tenuiliratum
そして締めの産地はおなじ沼谷のアイノセラスの産地、大水で崩れた石は四散し、
割る石は河床に敷き詰められていた、片っ端から割りながら化石を探すと・・・・
アイノセラスらしき化石が見つかった、剥離面に入っているので剖出は困難か?
イメージ 7
 Jouaniceras (Ainoceras) paucicostatum  スケールは1cm 白亜紀後期 二川層

30分プラスの化石産地巡検でしたが、確かな化石の有無?を確認できました・・・
ただし次回は見つからないであろう産地も、また多くあることが確認できました。



シーズン前の化石産地巡検 ②

化石を採集することができた2箇所目の巡検地・・・
県道22号線の沿線の産地、この県道工事の際もたくさん化石を見ることができた、
今は化石産地の上を県道が走り、小さな路頭は各所に点在するが採集禁止が多い。
イメージ 1

イメージ 2
ここは以前土砂採集場所であったが今は放置されている、ここの切り通しで採集、
露出する緑がかった灰色泥岩は固く、スレートのように割りながら化石を探します、

イメージ 3
  Neophylloceras sp, ?  スケールは全て1cm
イメージ 5
イノセラムス類  Inoceramus amakusaensis  Nagao and Matsumoto  ??
イメージ 4
イノセラムス類の部品
イメージ 6
ブンブクウニ  表面は風化で失われている・・

外から採集地が見えずゆっくり採集できます、ここはこれからも楽しめそうです、
あとポリプチコセラスやゴードリセラスの部品などもこの付近から見つかります、
不親切な案内?ですが、この産地のすぐ下にはお蕎麦屋さんがあります?


プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 食堂車のペーパーウエイト
  • 食堂車のペーパーウエイト
  • 食堂車のペーパーウエイト
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
  • 381系くろしお ③
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ