2017年05月

鉄道 紀勢東線のDF50 ⑦

荷坂峠は梅ケ谷を頂点にして、多気まで緩やかな下り勾配が続いている、
比較的列車が多く撮影場所にも困らないのだが、あまり訪れていない。
栃原・佐奈・多気などで撮影した、近鉄電車と合わせて撮影していればと悔やむ・・・
佐奈付近をゆく貨物列車と客車列車
イメージ 2

イメージ 1

多気付近の櫛田川の橋梁を渡る貨物列車と客車列車
イメージ 3

イメージ 4

下庄~一身田間のS字カーブをゆく貨物列車
イメージ 5
この後昭和55年(1980)3月1日のさよなら運転、本州のF50は終焉の時を迎えた。

鉄道 紀勢東線のDF50 ⑥

紀伊長島から荷坂峠を登って梅ケ谷へ、ここからは緩やかな下り勾配となる、
次の大内山駅は待避線を持ち、早朝の重連貨物列車の長時間停車もあった。
大内山駅の前後に大きなSカーブがあり、撮影場所には困ることはなかった、
写真に写る山の伐採地へ登り、俯瞰撮影をしようと思っていたが果たせなかった。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4
イメージ 3

高野山町石道

会社の登山大会で高野山町石道を歩いた・・・
今回は主催者側ということで、もっぱらサポートに徹し町石道は歩けなかった・・・
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 5
中間点の天野から奥の院まで、約100名の方が深緑のハイキングを楽満喫した。

2週間前の女人堂道の時は高野山は、桜の満期位を迎えていて桜を満喫したが、
今回は新緑の季節の中、シャクナゲのピンクの花が満開時期を迎えていた。
イメージ 3

イメージ 4
途中の道案内を兼ね、この季節の高野山を楽しむことができた。

暖地桜桃のジャム

 kyu*****さんのリクエスト記事になるかな・・・・・
自宅の暖地桜桃(さくらんぼ)が食べごろで、ジャム作りと生食で楽しんでいる、
みかんの農薬散布と施肥で有田の果樹園へ、ここの桜桃も食べ頃になり採集した、
毎日行けないので生食用と、少し色がついていないが柔らかいものをジャム用に、
イメージ 1
自宅で今年二回目のジャム作り、嫁さんと二人で3時間かけてジャムの仕込み・・・
人が住まなくなった嫁さんの実家、桜桃はヒヨドリの格好の食事馬となり食害発生、
枝の高い部分の実はほとんど食べつくされていて、収穫は例年の3分の1ほど・・・
イメージ 2
自宅で水洗いを行い虫だし、種取りを行い果肉だけを集める所要2時間の作業。
イメージ 3
種と果汁を鍋で煮てアクを取り煮詰めていく、砂糖は実の重さの40%に抑える。
イメージ 4
少し酸っぱい目がすきで砂糖は少ない目、あら熱を取り完成!小分けし冷凍庫へ、
イメージ 5
コレから果樹の季節になります、つぎから次へジャム作りがたのしめます・・・・・

鉄道 紀勢東線のDF50

紀勢東線のDF50つづき・・・
紀伊長島から梅ケ谷に至る荷坂峠越え、25パーミルの勾配が約7kmほど続く区間、
荷坂峠は紀伊長島からは登りの片勾配、オメガループと13のトンネルでしのぐ、
まだ勾配も緩やかな名倉川橋梁は駅から徒歩60分、緩やかなカーブを描く橋梁、
このトンネル口で1日列車を見て楽しんだり、上の国道に上がり俯瞰撮影をした。
名倉川橋梁の亀山方で上り普通列車、足場がよくお立ち台もあり撮影には重宝した。
イメージ 1

名倉川橋梁をゆく上り貨物列車、足が遅く途中停車が多いので何回も撮影出来た。
イメージ 2

荷坂峠を下る普通列車、下り勾配で惰行運転でブレーキ音を残し坂を下る。
イメージ 3

橋梁下から見た下り貨物列車、橋梁上からは高度感が有り見晴らしは良い
イメージ 4

プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ