2018年08月

カーポートの修理 

研修が台風により中止となった、台風で壊れたカーポートの修理・・・
カーポートの支柱にはどのような力が加わるのか、メーカーのさじ加減が窺われる。
あと一歩工夫があればと思うような構造、台風などで傾かないように支柱の深さ、
足回りは指定するのに地面を支点にしての、耐荷重なんか無視した構造であつた、
中空部分が大きすぎてすくその部分でつぶれる、壊れることを前提にした設計か?
イメージ 1

イメージ 2
このことを踏まえ支柱を切断、土台の中空部分に足場に使われる直管を2本挿入、
隙間をモルタルで固定した後に、壊れた支柱をかぶせて位置決めを行い固定する、
支柱の内部にモルタルを投入し、支柱の強化を行い位置決めと垂直を出し固定。
これで少々の風では支柱自体の破損はしない、もし壊れるなら波板の破損だろう、
カーポートの組み立てを行い、2X4材でカヌーの置き場を作りこの工程終了・・・・
後は波板を張るだけ・・5軒となり(100m)の庭で最後の飛散した波板を発見した。

台風の被害

夜半に接近して通過した台風20号、夜間のバリバリという音を残して通過した、
何かがはがれて飛んで行ったようである、風音が小さくなったので外を見回した・・・
カーポートの屋根が3枚行方不明、合わせて1枚もはがれそうなので取り外した、
イメージ 1
ポリカーボネイトも波板だけで済めば良いのだが、土台も相当振り回された為に、
イメージ 2
一番外側の支柱が折り曲げられた上に、本来ならば波板が吹き飛ぶのだろうが、
がたつき防止で波板ビスの本数を増やした、それがあざとなり波板が外れずに、
南風をもろに受け振り回されたようだ、2本目の支柱も少し影響を受けている・・・・
控えを付けて置けばよかったのだが後の祭り、替えの支柱が5万円工事が3万円、
今の出費としては辛いので、壊れた支柱を廃棄して2本支柱に合わせて寸詰め、
日曜大工での補修で対応することにした、これが我が家の今回の台風に被害です。

台風通過中

台風20号が通過中である・・・・今回は外れた?(明け勤務で帰宅済み)
ここ数年台風・大雨と言えばいつも仕事、友人から災害男とあだ名をもらったくらい、
今回は自宅で台風をやり過ごす事、今までの台風では嫁さんが家を守ってきた、
20数年ぶりだろうか自宅で待機中、仕事場では明日に向けて大忙しだろう?
イメージ 1バリバリという音と共にカーポートの屋根が空に消えた、ポリカ1枚が行方不明。

台風19号 and 20号

またまた怪しい台風が接近中・・・・今年は台風の当たり年らしい、
前の和歌山に接近した台風の時も泊まり勤務、今回もそのパターンになりそう、
イメージ 1
今日21日の時点で波浪警報が発令されている、岩代海岸に打ち寄せる波も高く、
いつもはサーファーが浮かんでいる海も、がけ下まで波がかかり砂浜は消えた、
19号に続き20号は直撃コースを取りそうだ、農作物への被害が心配だ・・・・・

郡山金魚資料館

娘の用事で京都へ・・・・途中の奈良で金魚資料館に寄り道・・・
大和郡山は金魚の古里、今も養殖では衰退しているとはいえ日本一を誇る、
金魚の古里に金魚に関する資料館もなく、憂いを感じ資料館の建設を夢見た、
「嶋田正治」さんが自らの養殖地に、養魚場を開放した金魚資料館を作つた、
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
氏亡き後も資料館と養魚場は受け継がれ、今もも無料で見学者を受け入れている。
貴重な金魚もまじかで見ることができ、金魚の生命力にびつくりしました。!
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ