2019年08月

ブログの移行作業

続きを読む

徹夜勤務

思っていたよりも大きな被害もなく通り過ぎた台風10号・・・・
イメージ 1
久しぶりの徹夜勤務であったが、増しの要員はなく徹夜で一人で対応した、
一睡もできず迎えた16日は電車も動かず、鉄道の運転再開は15:00頃まで、
通勤途中の沿線では増水や倒木、一部では橋が流された場所もあったようだ。
ひたすら「眠い」が優先する体調に悩まされて帰宅、明日も早い出勤が続く・・・・

検証 有田層 最上部層 ⑬

判断不能の怪しい部品の頭足類はまだあるが、それ以外にも魅力的な化石もでる、
割合小型の物が多いのが特徴で、巨大な物はアンモナイト(ヘテロ)くらいだろう?
イメージ 1
         ☝正体不明 アンモナイトウ・ニ・球果  15mm
イメージ 2
☝ウニ 25mm アフエラステルの一種か
イメージ 3
☝ツノガイ 35mm
イメージ 4
☝巻貝  15mm
イメージ 5
☝硬骨魚類の鱗 20mm
イメージ 6
☝スナホリムシ科 パラエガヤマダイの尾部 30mm
この産地については、最上部層の化石以外にも上部・中部層の化石も見つかり、
時代の特定がむつかしいのが現状です、しかし最上部層の化石が見つかる事で、
他の産地とは区別することができますね、特にアンキロセラス化科の未定種出る、
この一言で・・・有田層・最上部層と判断するには充分であると思われます。
この検証は今回で終了いたします、まだまだ面白い産地なのですが今は一休み、
次に採集できるようになる時まで、産地の確認と見守りは必要ですね。




またまた台風10号

大型で強い台風が接近中だ、岩代海岸は数日前から大波とうねりが入ってる、
ソルトブレイス(波潮霧)が発生しているので、視界はぼんやりと霞がかかっている。
イメージ 1

イメージ 2
波目当てのサーフアーも見かけるが、波の状態からすれば事故が起きないかと、
ドキドキしながら眺めている・・・、この波と列車を合わせて写真に撮りたい気分だ。

イメージ 3
     ☝十数年前の写真  台風通過2日後の撮影  臨時「くろしお」の編成で運転。

最接近と上陸は今回も仕事の日と重なる、台風に愛されて今回も混乱しそうだ・・・・

検証 有田層 最上部層 ⑫

有田層最上部層と思われる湯浅の産地、完全体のアンモナイトが見つかるが、
それにもまし多いのが正体不明の物、それと幼体と思われる小型アンモナイト、
断片でも特徴ある部分であれば何とかなるが?、その他はお手上げ状態だ・・・・。

イメージ 1
☝ Calliphylloceras sp,  36mm   細かな肋と条線で判断?オーム貝かも?
イメージ 2
☝ Tropaeum undalaton  ? 26mm  特徴ある肋で判断?ヘテロかも? 
イメージ 3
Silesites sp,   ? 15mm 小さすぎてよくわからん?
イメージ 4
☝Colombiceras sp. ? 18mm?  バレミテスの一種かも?
イメージ 5
☝ こんなものも時々出ます ノジュールイン アンモナイトの顎器 38mm

決定的な同定の資料が無い現状では、同時代の論文や標本を手本に同定です、
このようなモノが続くと・・・、バレミアンのダークサイドに引き込まれそうです。

プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ