2022年04月

家庭菜園 

写真撮影に行こうにも、化石採集に行こうにも家事が多くて1日と言う時間が取れない、
おのずと仕事帰りに寄り道しての撮影が多く、帰宅時間が遅いのを巧く理由を付け誤魔化す。
気候の変化で夏野菜の植付が最盛期、午前中に家事を済ませて午後からは早生玉葱の収穫、
色づき始めた暖地桜桃に害鳥が寄り始めたので、手製の防御網をかけ果実を守る作業をする。
 YAMA6878
 YAMA6877
この頃ホームセンターや苗屋さんの苗出しが早く、早い時期に売り切れることが多く、
植付時期が年々早くなってしまうので、数年前から苗造りは自宅で種まきから行う方向、
 YAMA6883
 YAMA6882
なすび・甘長・ピーマン・ミニトマト・まくわ瓜・メロン・豆・ネギなど種から育てている。
 YAMA6884
自宅の家庭菜園のみかんとレモンの花が咲き始めた、まもなく芳香に包まれる夜が近づく。
ゴールデンウイークの休めるのは3日、化石と鉄道写真うまく計画できるかは天気次第。
 


寄り道⑦

冷水浦~加茂郷間の海沿いの撮影地、自宅からも近いが帰宅途中に寄り道で撮影、
ほかの方面の桜や梅の花に見とれていて、こんな近場の花を忘れてしまっていた。
今年度の花の時期は終わってしまった、来年の事を言えば鬼が笑うと言うがキープ、
海に近い懸崖な場所もあるが、トンネルの間に小さな漁港が点在して少し癒される。
加茂郷から最初のトンネルを抜けえると、車窓から小さな入り江を持つ塩津の漁港、
港湾整備され以前と比べて広くなつたが、こじんまりとした漁港で釣人が糸を垂れる、
山から漁港に向かい家の軒が連なるのが見える、長編成は撮影する事が出来ない所。
👇加茂郷~冷水浦  66M 塩津小学校跡下の道路から
 NDF_0820 20220419 加茂郷~冷水浦 2070M
👇加茂郷~冷水浦  61M  加茂神社の桜並木から
 NDF_0409 20220411 冷水浦~加茂郷 61M
👇加茂郷~冷水浦  2070M  加茂神社の桜並木から
 NDF_0414 20220411 冷水浦~加茂郷 2070M
👇加茂郷~冷水浦  66M  桜並木の対岸の電話中継施設から
 NDF_0836


 

寄り道⑥

桜の季節はほぼ?終わってしまった・・・、沿線には藤の花が咲き始めたのだが、
桜にもまして撮影は困難を極めている、集団で咲いていないし線路のそばにも少ない、
開花期間が長いのでよろしいのではあるが、咲いた花はすぐに色落ちしてしまう。
何箇所かめぼしい場所を見つけたのだが、今年の物にはならない予感がしている、
1カットでも押さえておこうと思い印南駅で下車、ホームから花の見事な南側で撮影。
個人の畑なのではあるが、桜・つつじ・エニシダなどが植えられていつもきれいにだ、
肝心の藤の花はと言うと背後の山の木、木々に蔓を伸ばして言い訳程度で咲いてはいる。
👇印南駅構内 66M
 NDF_0796 20220419 印南 2053M
駅前のタクシー待合所の藤棚は満開だが、列車と組み合わせて撮影する事は不可能、
駅の入り口の久留米つつじが満開、以前ここに至カエルは何処に行ったのであろうか?
   NDF_1279
今は親子カエルが窓越しに眺められる、こちらは駅待合室から去り行く227系と撮影。 
 DSCN3615
 DSCN3617
 DSCN3618
 NDF_0284


日置川の帰りのロケハン

日置川橋梁に283系のB編成を撮影に行った帰り、寄り道しながらロケハンしてきた、
何故かと言うと当日283系の基本編成が故障、急遽287系が代走となってしまったから。
特急半減ダイヤになれば62Mだけの少数派となる、289系も押さえておきたかったから。
田辺~白浜間には回送列車が4本設定されており、3本は撮影可能で289系は2本ある、
早朝の回2037Mを朝来~白浜間で狙う、天気が悪く南紀道の開通でSカーブが撮影不能。
  NDF_0465 20220413 朝来~白浜 回2037M
本来ならば283系の基本編成で狙う予定、朝来~紀伊新庄間のトンネル出口の踏切横、
以前の381系ならトンネル内通過時に、トレインマークが浮かび上がるいい撮影地だった。
このトンネルの向こう側にSカーブの撮影地があるが、今は木々が繁茂して撮影は困難。
   NDF_0598 20220413 紀伊新庄~朝来 2053M
大きなカーブの中の岩代駅、以前は海を絡められたが今は跨線橋上で少し見える程度、
上り列車に対しては正攻法の撮影と、後追いでもきれいな6両編成の写真が撮影できる。
  NDF_0618 20220413 岩代 2057M
稲原~和佐間はこれでもかと言うほどにカーブが多い、また旧線と別れた単線区間もある、
このカーブの外側に藤の大きな蔓があり、藤の花と列車を絡めて撮影を予定していたが、
沿線風景の見るものが何もないこの場所が伐採された、藤花はあきらめてSカーブを撮影。
  DSCN3603 20220413 稲原~和佐 2074M
同じく稲原~和佐間の峠付近の線路脇、立石トンネル出口新線・旧線の分かれ区間があり、
なかなかうまく2本が並ぶことは無いが、午前中は此処で283系の2053Mと66Mが離合する。
  NDF_0640 20220413 稲原~和佐 61M
上の区間を過ぎると上下線は一時離れて走る、旧線の下り線は山肌をトレースして走る、
この区間で特急列車の行き違いが多く、下り列車を狙うと上り列車1本をあきらめる事に、
それでもこの線形は魅力的左の森はフサアカシア、初夏には白い花をつけてきれいだ。
  NDF_0632 20220413 稲原~和佐 72M
今月は特急列車は6000台の週末臨は運休中、ゴールデンウイークは中はすべて運転、
増結で9両のフル編成の列車も運転されます、コロナ下での一抹の心配もありますが、
長い編成の列車が楽しめます、ところで何処かで咲いた菖蒲と列車狙えませんかね。




桜を求めて寄り道⑤

2日前の道成寺駅の桜の訪問は夕方だった、天気も悪く夕方だったので色も出ない、
心配していた天気も夜間の雨だけで回復かな?、泊り明けに寄り道して写真撮影、
時間的な問題もあり狙いは2053M・66M。2064Mで御坊下車で道成寺まで3km歩く予定、
ところがこんな時に限り報告事項があり出遅れ、2064M乗車できず2352Mに乗車、
この列車だと2053Mと道成寺過ぎで行き違い、1本無駄にすることとなるが仕方ない。
途中の岩代海岸付近は台風の余波があり、ソルトブレイスで荒れて予定変更も頭をよぎる、
我慢我慢・・・台風はまだまだ来る、こんな潮まみれの中でのハードな撮影は次回へ。

車中から行き違いとなる2053Mを狙う、2352Mのブレーキ時期と重なりつんのめり撮影。
 NDF_0757
道成寺下車66Mは7分後に通過となるので準備、越線橋上から前日と同じ位置で撮影。
 NDF_0761
通過後に後追いで66Mを撮影する、ホームの端にはまだ小さい牡丹桜の木が見える。
 NDF_0764
御坊方面からの折り返し2353Mが近づく、こちらも越線橋下にて撮影する・・忙しい。
   NDF_0768b
次の列車の2354Mまで40分の時間があり、ホームのベンチで「空母・信濃の生涯」を読む、
2354M到着時にバックから1枚撮影、運転士さんに「乗りますか」と聞かれ走る走る・・
 NDF_0774
2日で八重桜の色が薄くなるとともに、花の間の葉も大きくなったのか緑が目立つ、
御坊から2354M~360Mに乗り継ぎ帰宅、この夜の雨で道成寺の桜はお終いみたいです。



プロフィール

c58224

ギャラリー
  • DEC741試運転
  • DEC741試運転
  • DEC741試運転
  • DEC741試運転
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
  • 広川ビーチ~紀伊由良間(上り線横かぶりつき)②
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ