二十数年ぶりに山中渓の桜を撮影に行きました、平日にもかかわらず人出が多い!
駅南側(和歌山側)の桜が少なくなり、撮影が困難になってきたので北側での撮影。
ホームの下り線側には撮り鉄が密集状態、密状態だったので上りホームからの撮影、
マナーをわきまえない煙草をくわえた、地元のおっさんマニアをあしらいながらボチボチ、
上り線側のホーム端が空いたので移動、三脚・銀箱で空間を確保しながら14:00まで。
👇7:45この頃はまだ静かなホーム端・・この後大混雑発生
 
DSC_5729
👇4重の人垣ができるホーム端(午後)
DSC_5802
👇午後からは一般の方も多い(山中渓が賑わうのはこの季節だけ)
NDF_1015
鉄道マニアの質は驚くほど低下していますね、状況を考えないで密になり場所取り、
自分さえよければと言う立入行為、大声・声高につまらない自慢話で撮影の邪魔をする、
お互い譲る又は撮影場所での協力をしない、挨拶や場所撮影時のお互いの確認なし、
お花見見物の一般の方がじゃまで威嚇する、この季節特有の物とあきらめました・・・
👇ホーム中央付近は静かな撮影場所・・・山桜は終末近し
DSC_5788
👇面白みのない車両ばかりだが小さな差異を探すのも面白い
DSC_5726
👇 殺気だったホーム端からの撮影
NDF_0918
👇 2070M(283)の車窓に映る桜
NDF_0992
平日にもかかわらず桜見物の方も多く、今日が桜の見ごろ(満開)とわかるような状況、
花吹雪も各所で舞っている状態です、桜と鉄道車両を入れた撮影をする方も多くいて、
ここ数日が見頃で雨が降ったらお終いでしょうね、特急列車の計画運休が多く発生し、
283系の姿をよく見かける状況ですが、4月は287・289との編成変更もあるようです。