無題

果樹園(びわ)の管理

嫁さんちのビワ畑の管理、ビワ農家だった名残りのビワの木が嫁さんの実家に残る、
誰も作る人がなくなり年々縮小、とうとう実家の敷地内の8本になってしまった。
昨年は豊作であったのではあるがビワダニが発生、自分家で食べる分しか収穫できず、
大きく枝打ちして樹勢を整えたのが原因か、ビワの花の付きが著しく少なくなった、
付近のビワ農家の方も今年は裏年と言い、ビワダニの発生も重なり花付きも悪いので、
ビワの袋掛けを戸惑っているようだつた。作業は果樹園と呼ぶ一角の草刈から始める、
昨年の秋に行って以来で背丈までの草が伸び、木に巻き付いた蔦やつる草の処理を行う。
👇ビフオアー&アフター
 YAMA6871
 YAMA6873
午後はビワの袋掛けを行うのだが気が重い、なんだかんだで50袋しか実が無くすぐ終了、
すべての実が大きく成長したとしても150個、ビワダニにやられれば半分くらい・・・
 YAMA6874
数年前の異常寒波の時と同じで、この状態では口に入るのは試食程度で終わりそうだ。
ビワがだめならサクランボとカキに期待したいが、どちらも無農薬では期待できない。

TANK②

4月1日納車されたTANK、先のウイッシュではエンジン回りのアーシングの改良、
タワーバーを取り付けて剛性を強化した、コーナリングはノーマルより良くなったが、
その反面荒れ地での接地性能が悪くなり、アイスバーンでのスタッドレスタイヤの空転、
異常時の接地性能が低下したようだ、その為に雪道でのスリップ事故につながった様だ。
本来の原因ではないかもしれないが、今度の車は足回りはそのままとして触らない、
また電子部品なども増えているので、エンジン回りもノーマルでいじらないことにした。
先のウイッシュより取り外したドライブレコーダー、まだ新しいので再取り付けを行う、
2回目の取り付けになるので、廃線の取り回し以外は簡単で1時間ほどで終了した。
 YAMA6868
 DSC_1644
 DSC_1645
ルーフキャリアベースの取り付けは、今までスーリーばかりだったので簡単だったが、
今回はイノー製のセット物を選択した、ベースとなるレールがきっちりで余裕がなく、
レールだけはもう少し長い物が良かったようだ。電源コンセントの3個増設等もも行う。
収納スペースが少なく心配したのだが、緊急タイヤ着きの車体であったのが幸いして、
助手側の道具入れにインバーターやら修理用具、タイヤハウスのブロックを取り外し、
隙間に牽引ロープやバッテリー接続ケーブル、ザイルやハーネスなど山用品も収まった、
化石採集用具はコンテナで後部座席の後ろ、最終的にコンテナ2個分の道具は別収納、
状況に合わせて積み込む方向で調整できた、最後にお守りの「シーサー」シールの添付、
アイドルの「虎猫」を積込、保険やETCなど諸般の手続きを行い2日で整備が終了した。




TANK

 DSCN3537
15年目の車検が車両の不具合と経年劣化で通らず、整備を行うにも大50枚ほどの出費、
急遽新車購入を検討するも車両が無く、長期間の車両待ちで運用が滞ることになる為、
メーカーのUカーを選択することになり、ディラー保管の車両に条件の合う車があり、
速攻で手続きを開始して今日の納車となりました。先の車と違い車長が短くなる事で、
シーカヤック積載には警察の許可が要りますが、おおむね自分の意図する条件です。
新しい車を受け取り自宅まで遠回りして帰宅、途中でいろいろ確認してきましたが、
走行性能に関してマイルドターボ車と言う事で、ほぼストレスなく運転する事が出来、
先の車とは雲泥の差のセキュリティ設備、また先の車にはなかった安全装置の数々、
10年の技術の差を実感してしまいました、車両設備に関してもほぼフル装備になり、
この後のカスタム増設はルーフレールと、ドラレコくらいで済みそうで自宅増設です。
先の車ではマルチに活用するために積載物が多く、降ろした荷物がコンテナ5個分あり、
タンクの積載能力では約半分に制限する必要があり、積みっぱなしは解消は必至になり、
何を積むか残すかで無い知恵を絞り検討中です、また数日この作業で楽しめますね。


カヌーイストの野田知祐さん逝く

「野田知佑が2022年3月27日、84歳で永眠いたしました。」との訃報が、
日本のカヌーイストの第一人者として、またカヌーや川遊びの楽しさを広めた人、
日本のアウトドアブームを牽引するとともに、環境問題への提言や活動を進めた。
多くの著書は私たちを旅へといざなってくれ、今も私の書棚に擦り切れて収まる、
山が好きで登山やキャンプに勤しんでいた時、野田さんの著書でカヌーを知つて、
水平線の移動が楽しく友人を巻き込み、海・山・川に活動範囲を広げすぎたのも、
野田知祐さんの影響が大きかった、以前長良川河口関反対シンポジウムに参加した時、
主催者側のピリピリした言動とは裏腹に、一人でも賛同者と理解者が増えるならと、
時間を割いてサインや質問に気さくに対応、広い視点での活動や行動に憧れました。
この頃カヌーからは遠ざかっていますが、今一度氏の著書を読み返したくなりました。

4代目逝く(廃車)

我が車歴のうち最も長期に使用したトヨタウイッシュ、今日検査期限が切れて廃車。
T・スプリンター→T・カローラ2→F・テルスターと続く4代目のマイカーであった、
後1回車検を受けて乗り潰す予定が、思いのほか状態が悪く車検が困難な状況になる。
車の特殊な使用条件を考えれば、4WDや遊びに特化した車を選ぶのが好ましいが、
いつも普通のフアミリ―リーカーを選択、用途に合わえてオールマイティーな使い方、
その為に自然と車体へのストレスが多く、傷・故障等を誘発する結果になり短命になる、
2007年の購入時から数えて15年で廃車、今日メーカーへ持ち込んで廃車となった・・
👇新車購入時2007年3月
 O858
👇岐阜県の山中にて、林道でタイヤがバースト、緊急タイヤで修理の為に20Km
 O861
👇最終日の整備運転席側は傷なし、反対側痛々しい・・
 YAMA6840
👇15年で走行距離128749Kmで割かし走っていない
 YAMA6847
化石採集や山登りで山中に入るので、マフラーの変形や車体底面の傷は数知れず、
シーカヤックの積み下ろしミスでへこみ2か所、最近のアイスバーンでのスピン、
マフラーのつんのめりと変形、各継ぎ手やブッシュやゴムカバーは劣化が多数。
急遽新車購入を考えたが欲しい車が無く、又新車を購入するにしても半年待ち、
車は必需品の為に中古車を選択、1000㏄で五人乗りで車長が短く小回りが利く、
新しい5代目の車はトヨタタンクGTに、シーカヤツクは4.8mタンクは3.5m?
さて4代目とは相当のサイズダウンになる、解決策を見出さなければならない。

 

  
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ