広島県

おかしな広島旅行改め⇒ぼったくり広島旅行 ⑦

広島旅行も2日め・・・何故か今日はバスによる団体旅行?
この旅行の難点は、広島めぐりパスにある行きは広島が旅行の開始駅となり
帰りは福山利用となることだ、その他の駅は利用できないのでJRでの移動となる。
この切符の使用条件は、瀬戸内の広島・三原・尾道・福山を回りやすく出来ている、
こちら方面にお客様を集める為の、今回の企画乗車券なのだが使用方法の誤りだ
前夜の?夕食よりも豪華な朝食はバイキング方式、充分食い貯して今日に備える。
●芸グランドホテルからはバスで呉まで移動、大和ミユージアム付近の自由見学、
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
大和ミユージアム、鉄のくじら館の見学、希望で?な呉駅前散策を変更してもらい、
急遽アレイからすこじまの散策に変更してもらう、潜水艦や護衛艦を遠望する。
市内で昼食をとるがごく普通の料理、あとはもう福山に向かうのみとなるが・・・・
海岸線でも走るのなら景色も楽しめるが、なぜか内陸部の3ケタ国道とバイパス、
福山駅には指定された新幹線の発車15分前着、きわどい乗り継ぎとなった・・・・・
新幹線で新大阪経由和歌山へ、ダイヤ乱れで1時間遅れで帰宅した。
 

おかしな広島旅行 ⑥

行きたくもない団体旅行に、強制的に行かされて、
中途半端な旅行にしたくないので、個人的に充分楽しめるように手を加えた、
1日目は自由行動ということで・・・、広島電鉄の写真撮影と宮島散策、
広島市内の市電の撮影を十分堪能し、宮島までのGムーバーの市電でミニトリップ、
イメージ 1
 
イメージ 2
船で宮島にわたり厳島神社の散策、今回も干潮時間帯の訪問となった、
団体旅行の宿の食事は期待できないので、軽く参道のお店で胃の下ごしらえ、
焼きガキ・揚げもみじ饅頭・牡蠣入りお好み焼きなどを、軽く食べておくことにした、
今夜の宿は宮島口・安●グランドホテル、以前宿泊したことがあり好印象だったが、
今回は団体旅行で、予想どうりのマウンテンビユーの部屋で下位の階だった、
暗く洞窟のような閉鎖的な風呂、団体料理は民宿以下のクラスの内容で閉口した、
宮島で胃の中に底入れしていなかったら・・・・
この旅行だんだんテンションが下がる内容で、人にはおすすめできない!

おかしな広島旅行・・・③

広島市内電車の路線に沿って、広島駅前~銀山町付近まで散策、
真夏日となって気温はうなぎのぼり、沿線の温度計は35度となっていた?
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
途中の京橋川付近で対岸に、気持ちよさそうなオープンカフエを見つけ緊急避難、
イメージ 4
 
イメージ 5
イメージ 6
日陰で休憩を兼ねて広島市電が撮れるが、欄干が邪魔をして足回りが見えない、
それでもものぐさ太郎には最適の場所。

おかしな広島旅行・・・②

某旅行社が作成した、超高額の広島旅行に行ってきた・・・・・
新幹線「のぞみで」広島へ、この旅行の特色は新幹線の利用駅が限定されること、
利用した広島めぐりパスは行き広島帰り福山となり、駅間距離は100Kmを超え、
その間の観光地を利用してもらおうという趣旨らしいが、団体観光には不向きだ、
一日目のフリータイムは単独行動に、昔に帰り・・・「鉄道フアン」に復帰、
市電か?瀬野八か検討したが、効率の悪い瀬野八は中止して市内電車巡りへ、
広島市内には今もたくさんの、被爆手押し井戸ポンプが今も残っています、
原爆投下の時に水を求めて、この井戸ポンプに殺到したという話も残っています。
広島駅前再開発によりこの井戸ポンプが、危機に陥っているという話を聞きました、
現地の古びた井戸ポンプの一つ一つに、残してくださいのプレートが付いています、
広島駅前から的場町電停まで、被爆手押しポンプと広島市電を撮影しました。
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 1
広島駅前に残る被爆手押しポンプ「 残してください 被爆二世○○ 」のプレートがつけられていた
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4

おかしな広島旅行①

某駅主催、N旅行社制作の企業向(タコ足旅行)に、行かなければならなくなった。
我が職場の係長全員が、3回に分けて行くことになる変な旅行だ、
今までたくさん旅行に行っているが、N旅行の企画旅行というのは初めて、
旅行内容は、和歌山発着広島DCキャンペーン切符を使った丸投げ旅行、
新幹線利用(昼駅弁)、1目広島めぐりパスを使い広島市内・宮島の自由行動、
安芸グランドホテルに1泊、2日目はバスで呉市内観光で自由観光3時間(昼食付)
バスにて福山まで移動・・・・(キャンペーン切符のため新幹線同一駅利用不可)
旅行代金なんと!!!!!4~5名1室利用で4万2千500円? お安いでしょう?
友人のY旅行社に務める友人に見せたところ、どう見ても20000コースの旅行、
フリータイムが多いために、観光地やお土産店からのバックマージがないからね、
N旅行社も辛いと思うが、一般向けでなく企業向けなので宣伝費不要だよね~
利益率は少なくとも55%は行っているよとのことでした・・・・・・・
42500円の旅行費がつぎ込めるなら、沖縄本島2泊3日全観光食事付きがある・・・
ちょっとがんばれば石垣島3泊4日フリーコースもあるぞ! 。
ともあれフリー時間をいかに有効に使うかが、この旅行の鍵になりそうだ。
 
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 有田川のアマゴについて
  • 有田川のアマゴについて
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • 沼谷訪問
  • SG-1 操作ハンドル
  • SG-1 操作ハンドル
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ