日々の出来事

徹夜勤務

思っていたよりも大きな被害もなく通り過ぎた台風10号・・・・
イメージ 1
久しぶりの徹夜勤務であったが、増しの要員はなく徹夜で一人で対応した、
一睡もできず迎えた16日は電車も動かず、鉄道の運転再開は15:00頃まで、
通勤途中の沿線では増水や倒木、一部では橋が流された場所もあったようだ。
ひたすら「眠い」が優先する体調に悩まされて帰宅、明日も早い出勤が続く・・・・

写真のデジタル化

ネガ(銀塩)やポジ(スライド)のデジタル化、やっとこさポジ(スライド)が30%程度、
ポジでも退色といういう状態の物が多く、ネガに関してはほぼ何らかの影響あり、
黄色くくすみぽつぽつダマになっている、スキャナーの添付ソフトでは対応できず、
画像修正ソフトのお世話になっている、フリーソフトのペイントネットを利用している。
イメージ 1
☝ネガ6×7そのまま2400dpiでスキャン 上越線越後中里~土樽「とき」1981年・冬
イメージ 2
☝スキャナーの退色補正を使いスキャン実行、あまり変わり映えしない状況
イメージ 3
☝修正ソフト「ペイントネット」利用で、RGB任意に調整してみましたこれで満足!
イメージ 4
☝同じ場所で撮影した同じ列車、35㎜スライド(エクタクローム ASA200)
イメージ 5
☝東北本線 金谷川~松川「臨時特急・つばさ」1979年秋 17:00頃夕暮れ時
イメージ 6
☝強・修正 バックの磐梯山が薄くなりましたが、この程度まで修正可能

37年前のネガでも修正効きますね、早急にデジタル化を進めることが最善ですが、
膨大な写真デジタル化することに意義があるのか、自問自答の状況です・・・・・
ほぼ自己満足で終わりそうですが、当時の情景などを楽しんで作業をしています。

帰ってきたカエルたち

印南駅にカエルたちが帰ってきた!
台風被害を想定しシルバー人材センターへ避難、台風21号の被害は甚大であり、
屋根瓦や駐輪場の屋根を吹き飛ばした、カエルたちも一時期緊急避難で難を逃れ、
また駅舎の中に戻ってきていた、トレイナート終了まで約1週間最後のお仕事だ。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

駅プラン

仕事場の友人たちと駅プランで勝浦へ、途中豪雨による列車の遅れもあったが、
紀伊田辺から勝浦へ無事到着、予定していた温泉「亡帰洞」は入れなかったが、
マグロ尽くしをいただいて満足、駅プランじゃなかったらもう少し安く食べられるが、
イメージ 1

イメージ 2
それは仕方ないこととして、職場の仲間たちと一日を堪能した、内臓が珍味だった。

カエルたちが大変(印南駅)

仕事場までの通勤が確保できないので、自宅から田辺まで車で通勤した、
明けの眠たい眼で高速道路の単調な運転は不安、国道経由でぶらぶら帰宅した、
帰りに印南駅のカエル達がどうなっているか訪問、外観的には変化がないけれど、
あけ放たれた構造の駅であり雨も入る、展示場所は台風に荒らされてはいたが・・・
イメージ 1
カエルたちはシルバー人材センターに避難、めいめいの格好で休養していた?、
イメージ 2
雨漏りや展示場所の整理が早く行われ、トレイナート終了までの展示を期待する。
海岸線に沿う国道付近の木は風に翻弄され、ソルトブレイスによる塩害でダウン、
立ち枯れの木のようになって痛ましい、今回の台風からの回復が待たれる。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)②
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ