映画監督

風立ちぬ

イメージ 1
宮崎駿の異色の映画・・・フアンタジーじゃない
ジブリマニアじゃないけれど、すべての映画を映画館で見ています・・・
行こうか行くまいか、DVD発売を待つか?どうしようか考えていましたが、
今日見ました・・・前評判が酷評と絶賛に分かれ、方々で話題になっていました、
タバコのシーンが槍玉に挙げられたり、主人公が薄情だの主題がないだの等、
何かとありましたが、見てよかったと思います、現代の感覚から言えば?ですが、
主人公が飛行機の美しさを追い求めるだけの、偽善者に感じるかも知れませんが
当時の世相や思想を反映した世界、考えの違いは理解に苦しむかも知れません、
また堀辰雄と堀越二郎を引っ付けた所に、計算外の無理があったように思います。
高校の時だったと思います・・・、堀越二郎の「零戦 その誕生と栄光の記録」や、
堀辰雄「菜穂子」「風立ちぬ」読みました、「風・・」は活字中毒の私には新鮮でした、
今回の作品は、監督自身の引退発言もあり、長編では最後の映画になりまが?
宮崎監督自信が作りたい映画、伝えたい映画を作ったと感じました。
 
 

真夏の夜の夢

イメージ 1

真夏の夜の夢 さんかく山のマジルー とうとうDVDが発売されました・・・

中江裕司監督の沖縄の小さな島を舞台にした、人間と妖精(キジムン)たちが織り成す、

シエークスピアの「真夏の夜の夢」を原作にした、幸福に満ちたフアンタジックコメデイ。

1年前に公開されていたのだが、和歌山県での上映はされず、大阪での上演会には行けなかった、

沖縄に旅行中に、どこかの映画館にかかっていないかと探したが残念ながら日程が合わなかった、

中江監督の映画はほとんど見ているが、空気を撮ることが出来るすばらしい監督だといえる、

そしてオジイ・オバア・子供が元気な映画、見えない存在を見つめるとともに表現する監督の表現力、

沖縄の神さまや精霊は、人間が信じ想うことで初めて存在できるという、人間の生活に根付いた神、

その存在と付き合う現在人のギャップも楽しみの一つだ、ともあれ待ち望んだDVD化、

発売一日遅れでやっと届いたDVDを一気に楽しみました、幸せな気分になれる作品です!

まだ見たことがない監督の作品、「パイパティローマ」と「はれ日和 ぼくらのクソ記念日」

この2作品は絶版で、沖縄で探しても見つからなかった、どこかにないでしょうか?
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
  • 寄り道 ⑱ オーシャンクロス
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ