気象学

環水平アーク

空を見上げるとかすかに環水平アーク(水平虹)が見えていた・・・・
イメージ 1
西日本一帯で観測されたようだ、これを地震雲だと勘違いしている方も多いという、
天空での事象で地震とは関係などなく、高層の大気の氷の粒による自然現象だ。
これが地震と関係あるならこの現象が多発した、3年前に大震災が来ていただろう、
空の上で起こるこのような事象、齷齪する時代には見落とされがちなんだろうな?、
下の写真は数日前に現れた地震雲?、本当は飛行機雲の彩雲現象です・・・・
イメージ 2

ごごお隣さんから大量のイチゴを頂いた、生食では食べきれない量なので・・・・・
イメージ 3
※路地モノの甘いイチゴなので、あえて砂糖は不使用でもヨーグルトに合う。
イメージ 4
冷凍庫は保存ジャムでいっぱいなので、ヨーグルト用のイチゴジャムを制作した。
我が家の愛犬はイチゴも大好きなので、口を膨らませておねだりの真っ最中。

台風接近中!

大型の台風18号が接近中!
イメージ 1
三連休を利用しての化石採集旅行(地学会例会)と高山方面観光を予定していた、
ちょうど17日にかけて台風の通過と重なる、残念ながら今回のはキャンセル、
地域の条例等で採集が困難になる地区での例会、期待していたのだが台風では、
行き来ってしまえば雨での採集も可能だが、その他の事情を考慮して涙を飲んだ。
きっと17日は異常時の呼び出しがあり、職場に行かなければならないだろうな~
どちらにしても台風で家でゆっくりとは行かないようだ・・・・・・

雨よ降れ!

何事にもほどほどというものがある・・・・・
梅雨が明けたと思ったら本当に雨が降らなかうなった、本来の梅雨も雨が少なく、
和歌山の各河川や灌漑ダムは満水ではなく、この夏は水不足が心配されている、
梅雨前線下の日本海側の方には申し訳ないが、雨を少し分けてもらいたい程だ、
イメージ 1
朝から曇り雨を期待した天空の雲、ぐるぐる回るが山沿いでお湿り程度で終了・・・

台風通過

台風接近の日がちょうど休日となった、いいのか悪いのか・・・・・
イメージ 1
前日は台風が接近しているといいながらも、結構青空が望めたが夕方から雨、
17日に日が変わる頃からかぜと雨が強くなり一日続いた・・・
我が家の被害なし、風による菜園の作物の倒壊もなかったのが幸いだ。
河川増水に床下・床上浸水、鉄道線路でがけ崩れ、大雨による運転休止が続く、
仕事のほうは明日から4日間連続、紀勢線は土砂崩壊が発生して運転不可能、
復旧には1ヶ月を要すとかでその間バス代行、多く問題山積されているだろう。
明日からの3連休の方がうらやましいかぎりだ。

環水平アーク

久々の連休の初日、所用の為にお出かけすることは出来なかった・・・・・
お昼時間に近くのスーパーへの買い物途中、久方ぶりにこの現象に出会った。
13:30頃山の上に薄い虹雲が見えた、見る見る形を変えながら約1時間も出ていた、環水平アークと呼ばれる光現象で、刻々と姿を変えながら小1時間にわたり出現、デジカメを持っていないことを後悔し携帯で撮影、時間を忘れて見入ってしまった。
以前にも同現象を目撃してるので、すぐにこの虹が環水平アークと判断できたが、
最初の出現時の色を見たらまるで、仏教的な来迎図の五色の瑞雲かと思った。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
環水平アーク(かんすいへいあーく circumhorizon arc、circumhorizontal arc)
大気中の氷粒(薄い雲)に太陽光が屈折し、ほぼ水平な虹が出来る光学現象で、
虹などと同じ大気光象、水平弧又は水平環とも呼ばれる、彩雲とはまた別のもの。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)②
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ