物理学

若狭・丹後BC 6

イメージ 1

イメージ 2

丹後半島の箱石浜でのBC中、娘が落ちていたよと緑色が濃いガラス浮きを2個も見つけてきた。

娘に負けるかと目を凝らしながら満潮線を見ると、緑の小玉が2個転がっているのが見える、

小走りで走りよると残念ながらどちらも、韓国の焼酎ジンロの空き瓶だった。

満潮線の貝のベルトに埋もれてガラス浮きを発見、今度はビンの底ではない球形だ!

喜び勇んで穿り出すと、喜びは一瞬にして落胆に変わってしまった・・「だまされた」

誰かが埋めたのか?本当に漂着して埋まっていたのか?正体は電球だった。

それもご丁寧に薄い青い色の電球、砂にうもれて影になればガラス浮きの小玉そっくり

掘り出さないことにはわからないだろう、砂に埋もれれば電球はガラス浮きに、

ガラス瓶はシリンダー型のガラス浮きに見えてしまう、悲しきかなビーチコーマーの目

でもせっかく打ち上げられたガラス浮きを、割るのだけはやめて欲しいな!

八重山・石垣島から 10

イメージ 1

イメージ 2

和歌山の海の色は・・雨の日の・・・

先日串本でBCしたときのことだ、当日は快晴で4月と言うのに、Tシャツ一枚でも汗ばむ陽気だった、
海の色が美しく、娘も石垣島での風邪騒動以来で、生み遊びを楽しみはしゃいでいた、串本・潮岬に向かう途中の休憩所で休憩中、娘の言った言葉が引っかかった、

和歌山の海の色って、石垣島の雨の日の、海の色とおんなじだね?

美しいと思っていた串本の海だが、よく見ると確かに色が違う、珊瑚の多い最南端串本の海でも、海底の岩の色の加減か、砂浜が少ない為かなんだかくすんで見える、写真で確認してみた、宿泊したホテルから見た、雨の日の竹富島方面、串本の休憩所から見た、快晴の日の串本海中公園方面、確かに似ている、海底の環境などで色が違って見えるのだろうか?、

恐ろしいことに、私はまだ夏の石垣島を知らない、海山ともにどのような色になるのだろう?
この謎を解くために、夏に石垣島にいかなくてはならない、石垣島へ行く口実が出来た。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ㉕ 駅ホームから
  • 寄り道 ㉕ 駅ホームから
  • 寄り道 ㉕ 駅ホームから
  • 寄り道 ㉕ 駅ホームから
  • 寄り道㉔ 紀伊由良②
  • 寄り道㉔ 紀伊由良②
  • 寄り道㉔ 紀伊由良②
  • 寄り道㉔ 紀伊由良②
  • 寄り道㉔ 紀伊由良②
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ