生物学

殻付き?

外泉層群から見つかる化石は、ノジュールインでも相当状態がよくないと殻はない、
保存状態の良い殻付きの化石の率は、100個に1個の割合なんじゃないだろうか?
その化石の本体の表情をよく表していても、実は内型の印象化石だったという事も、
二川層の化石においてもそのような物が多く、写真のナミマガシワは例外中の例外、
イメージ 1
今まで採集したアイノセラスにしても、殻つきは1点のみという惨状だ・・・・・、
あの薄い殻をもつナミマガシワ貝なのに、見事に殻付きで真珠光沢をもっている、
自然は時としてこう言う驚きの技を見せる、そういえば依然ここで採集したツノガイ、
形状と殻付きで首長竜の歯?と誤認したこともあったな~

食虫植物

散歩コースのコモウセンゴケが全滅?していた・・・・
前年の夏の高温か付近の水脈の変化による乾燥か、昨年の個体は確認できない、
コモウセンゴケ本来の生息地点には、数本のイシモチソウしか残っていなかった。
イメージ 1
イシモチソウ(Drosera peltata Thunb)モウセンゴケ科モウセンゴケ属の食虫植物
コモウセンゴケと共生していたが、こちらも個体数が大幅に減少していた。
楽しみがひとつ無くなった・・・・新しい生息地を探さなければ。

カニバリズム?

カニバリズム・・・いいえ共食い!
「ちょっとお邪魔します」・・・「いま食事中です写真はあとでお願いいたします」
イメージ 1
「何をお食べですか」・・・「もちろん大好きな殿方(♂)です、二度楽しめますわ・・・」
イメージ 2
昼下がり、キョウチクトウズズメが居ないか覘いてみたら、蟷螂のお食事タイム、
「共食いですか」・・「いいえ、子供たちの栄養になるから共食いではなく子育てです」
「主人も私に食べられるのだから本望でしょう」・・・
イメージ 3
「人間もときどきするんでしょう?」

沼津港・深海水族館

奇石博物館を楽しんだ後は、富士宮市の富士山本宮浅間大社にお礼参り。
そのまま有料・高速を使い沼津港深海水族館(別名シーラカンスミュージアム)へ、
新鮮な魚介類を求めた観光客でごった返す沼津漁港内にある小さな水族館。
16時に入館したのだが混雑だが・・・、8月は19時まで開館しているので安心だ
17:00のイベントまでに館内を楽しむ、珊瑚小の生き物など特別展示などを見る、
ここで絶対見逃せないのが「シーラカンス」、生きた化石が5体保存されている。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
以前研究のために日本に輸入されたた標本だ、冷凍保存の2体と剥製が3体、
化石ではなく生きた化石の標本?、3億5千万年前から姿を変えずにひっそりと、
南アフリカ近海の深海で今も行き続けていたやつだ。
そして深海のダンゴ虫、「オオグソクムシ」「ダイオウグソクムシ」など深海生物、
こちらの生物に関しては私が見つけた、「パラエガ・ヤマダイ」の親戚に当たる生物、
イメージ 4

イメージ 5
そして駿河湾の魅力的な深海生物が目白押し、「メンダコ」が居ないのが残念。
イメージ 8
17:00からの駿河湾ラボは・・・「ダイオウグソクムシ」の実物登場(死体ですが)、
数日前に他界した個体(冷凍から解凍)を使い、生態の説明などの解説など・・・
イメージ 6

イメージ 7
終了後は特別に・ダイオウグソクムシ(死体)との触れ合い?体験?
貴重な体験できました、閉館後は付近のお店で深海魚を使った夕食タイム、
今夜の宿は決めていなかったので、付近のホテルに電話かけまくりだが満室・・・
夕食食べたお店長の紹介で、付近の「すいほう園」さんを紹介していただきました。




ウッドローズ ③

今日の夕方、久方ぶりの雨が降った、本の数ミリ程度だが恵みの雨だ。
連日の真夏日と晴天で、畑の夏野菜は青息吐息だったのが一息ついた、
この晴天続きの中で、暑さをものともせず成長しているのはゴーヤなどなど・・・
亜熱帯地方の植物だ、琉球朝顔、ゴーヤ、パッションフルーツ、ウッドローズ、
イメージ 1
 
イメージ 2
植えてから1月も発芽しないので、硬い種の一部を壊して吸水し易いようにすると、
1週間で発芽したという曰く付きの植物、2個目の種子も無事発芽した、
脇芽をたくさんだし成長している、早く黄色い朝顔(ヒルガオ)の花が見たい。
プロフィール

c58224

ギャラリー
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)③
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑳ 冷水浦~加茂郷
  • 寄り道 ⑲ 合歓の木(ネムノキ)②
アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ